トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

ツーリングの始め

22年前のツーリングを始めた頃 (自分で仲間を集め走り出した頃かな)

当時は皮ツナギで走っていました。

Dscf0018_2 相棒はスズキGSX750SⅢ型

エンジンは廻し過ぎでブロー1回(EXバルブが熔けて落ちました)当時はロー、セコは全開走行が多かった為ツーリングに4気筒で出発して3気筒で帰ってきたりしてました。

Dscf0032_2 レプリカの全盛の頃

ヤマハTZR250にも乗っていました。

当時のメンバーの人はまだ鉄馬に乗っているでしょうか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ツーリングに参加しだした頃

ソロで走るより大勢で走り出した頃の相棒Dscf0012  約27年 前

車体は重いし、ブレーキはあまり効かない。Wディスクにしても、殆んど変わらなかった。ハンドル替えB/Sに集合管、音が先に行く位の良いサウンドでした。車両と共に当時ナナハン乗りは結構注目される存在でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乗ってみました

本日は晴天なり

今年初のツーリングブーツを履き相棒の格納庫に行く、久しぶりのブーツは歩きにくいことに気が付くが、鉄馬=ブーツが自分流かかとが無い靴は乗りにくいので。

今日はいつものメンバーには連絡無しの初乗りとは言え、二人のサポートライダー付き

何故なら今年の相棒のご機嫌が悪くなったら一人では手におえないから。

J君、ブラックI君有難う。  無事完走出来たのは二人のおかげと言いたいところですが、最後は一人完走でした。 

さて相棒の件ですが二十歳を過ぎていてもパワーもりもりで3千回転も廻していればそこそこの走りをします。 カタログデーター77psは伊達じゃない。燃費も20Km/L位でまずまずでしょう。 

ところで本日の行き先は、愛に恋(会いに己斐)をスタートで三次市の灰塚ダムまでの少し短めのツーリングとしました。平成19年4月に運用開始のダムなので新しい、綺麗、おもしろい(ダムの中をエレベーターで下から上に上がれます)手弁当で芝生広場が良いかも。

Dscf0001 Dscf0003  Dscf0004

広島市内からは二時間足らずで届く距離、のんびりしに又行ってみたいところでした。

帰りにワイナリーに寄ってパスタを食べ、R54からいつもの山道コースにて広島まで合計200kmの試し乗りでした。

今回の参加車両

Dscf0002 ZX-9R

ZZR250

FZ750

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明日は

明日は今年の相棒となる鉄馬と初めての遠乗りに出かけます。

(あまり遠乗りではないかも)

昨年までの相棒は今年の始めに静岡方面に旅立ち活躍しているはず?

今年からの鉄馬は昭和の生まれにつき、既に二十歳は過ぎている。

明日は各部のチェックと乗り手のリハビリも兼ねての試走となる予定

(2輪の操作は難しいかも)とりあえず頑張ります。

上手く乗れたらインプレを書きます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

原付(2種)でツーリング

今年は原付2種のツーリングも企画致します。

2種ならOKで50ccはNGです。アドレスV100がメインかも。

日時と場所は後日発表致します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

始めます

本日よりツーリングのブログをはじめます。

皆様宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年4月 »