« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

オミヤ

S10さんから、高宮のお土産を頂きました。

高宮温泉「たかみや湯の森」のみそまんじゅう2009_02280002 2009_02280003

ご近所のミニバイクサーキットには行くのですが、お湯につかりに行ったことがありません。1回行ってみたい場所です。

饅頭は食べやすい味噌味の餡でpunchdoorでしたよ。sign02

| | コメント (0)

エイプ100 カスタム開始⑤

エイプ100のライト&メーター廻りのカスタム(パーツ交換)開始2009_02230001 2009_02230002

ノーマルのライト、メーター廻りですが、コレはコレで纏まりのあるデザインだと思います。

先ずはライトの交換の前に、キーONでニュートラルランプが点くように配線を増設する作業からです。 シート~タンクと外していきます。2009_02230003 2009_02230004

2009_02230005 シートは左右2本で、タンクは

ボルト1本で外せます。

整備性は凄く良いですね。

画像にポッシュのバッテリー

KITが、このバッテリーの後ろのリヤフェンダーに取り付けたのがオートS/Wの回路が組んであるコントロールユニットです。 今回はこの回路を無視してキーONで電気回路を作動させます。

先ずはバッテリーから出ているプラス配線を外しギボシを2極に交換し、片方にバッテリーから、もう一方に新設のプラス配線を取り付けます。2009_02230006 「配線の修理やカスタムパーツの取り付け中はマイナス側の端子は外しておきます」2009_02230007

2009_02230008 2009_02230009

判りやすい様赤いリード線を使用しています。 コレで配線の下準備は完了です。

ライト廻りの取替え作業にかかります。2009_02230010 2009_02230011

2009_02230012 ライトレンズを外し、Sメーターケーブルを外します。配線を抜き取りライトステーを外すのですが、トップブリッジ?を上に交わさないといけません。 今回はキーBOXも移動させますのでハンドル関係を全てバラしました。

メインキーの取り付けステーはニュートラルのインジケーターランプも取り付け出来るタイプを使用です。2009_02230013 2009_02230014 2009_02230015

2009_02230016 2009_02230017

上画像のキーBOXから出ている赤リード線にバッテリーからのプラスリード線を繋ぎます。

 続けてライト廻りの交換です。ステーはキタコでライト本体はタケガワです。そして、今回の最大の変更はメーターです。 タケガワのSメーターとTメーター(電気式)を取り付けます。なにせ12Vバッテリー搭載車ですからsign032009_02230019 2009_02230020 2009_02230021

オーナーのミヤちゃんが用意してくれた取り付けステーを使用して仮SETすると、、、2009_02230022 2009_02230023

目イッパイ下側に取り付けてもこんな感じ、ここはBDHオリジナル方式?「大袈裟な」で取り付け直しました。

ライトケースを取り付け、メーターの位置決めを再度行ないます2009_02230024 2009_02230025

ライトレンズ(マルチリフレクター)を取り付け、ウインカーとテールライトも交換しました。2009_02230026 2009_02230027

2009_02230028 2009_02230029

これで、今回のカスタムは完了です。 イメージは随分変わりました。 オーナー本人はかなり満足してくれていますのでokでしょう。happy02

メインキーの配線は増設しましたプラス線をキーBOXの赤いギボシに繋ぎ、BOXから出ている黒のギボシがキーONでプラス電源の供給が出来る配線になりますので、ニュートラやメーターの照明に利用しました。 モンキーのキーBOX流用で簡単?配線でしたよ。

メーター、ライト廻りの完成画像です。2009_02230033

2009_02230034

2009_02230032 タコメーターも確り動いていました

次はフロントの足廻りのカスタムをと夢を膨らませるミヤちゃんでした。

またカスタムが始まったらup致します。

「今回の配線方法及びその他のカスタムにつきましても、参考程度にご覧下さい。」 

カスタムは楽しみながら続けましょう。beerbeer

| | コメント (0)

V50フロント廻り再生

本日は忙しいので早送りでいきます。happy01

曲がりに曲がったフロントフォーク 交換です。2009_02260006

既に1回トライしていますので、簡単に交換といきます。

フロントカバーを取り外します。2009_02260007

ハンドルを抜き取ります。スズキ車は左右を締めているボルトとセンターのボルトの2個所を外します。 リヤのブレーキを緩めておくと簡単に抜けますよ。

2009_02260008 ステムナットを抜き取ります。最近のスクーターはベアリングのボールがバラバラにならないので簡単です。2009_02260009

新品(手前)と比べると、かなり曲がっているのが判ります。

フロントフォークを組みなおし、ホイールも別の物を用意し組み上げました。2009_02260010

ご覧のとうりハンドル真っ直ぐで、タイヤも真っ直ぐになりました。めでたし、めでたしsign01

マダマダ仕事があるので、本日はここまでbeer

| | コメント (0)

アドレスV50(FI)もハイスピード

フロントが大変なことになっているV50ですが、、、

駆動系のカスタムです。 プーリーとベルトを交換致します。

使用するパーツはコレ2009_02250001

デイトナの強化ベルト

(レッツ4 CA41A)用

タカガワ ハイスピードプーリー

(レッツ4 CA41A)用

とV50のFI車用(CA44A)ではありません。  がオーナーさんのご希望でアドレスに装着です。 使えるのか~??

と思いつつ、早速トライいたします。2009_02250002 2009_02250003

キックを外し、エアクリBOXのボルトを2本外します。(BOXは取り外さなくてOKです。)

2009_02250006 2009_02250005

クラッチカバー(樹脂製)を取り外します。2009_02250007 2009_02250008

キックギヤカバー(アルミ製)を取り外します。2009_02250010 2009_02250012

クラッチハウジング側を外し、少しベルトをあそばせて、プーリー側を外します。2009_02250014 2009_02250016

外した純正パーツです。クラッチ側は再使用ですので、ダスト等を清掃です。2009_02250018 2009_02250019

ここで純正とタケガワの比較です。 プーリーの外形はほぼ同じです。大きく違うのがローラーで純正の17パイからホンダ系の16パイに変更するところです。 そして純正3個に対し6個で使用します。5g×3 8g×3です。

2009_02250020 2009_02250021

2009_02250022 ランププレートとローラーはセットで

付いてきます。

プーリーの外形が変わらないのにハイスピード?? ローラーの移動量もさほど増えているようには思えないプーリーですが、、、

純正のプーリーをよ~く観察してみると2009_02250032 2009_02250033

ランププレートのスットパーを兼ねるカバーが付いているため、画像の右のようにプーリーボスが目イッパイ下がりません。 タケガワ製はここを改善してありました。 プーリー説明書には約8km/hのアップが望めますと書いてありますのでsign02

さ~取り付けてみましょうかー

W/Rを入れランププレートを被せます。タケガワにはプーリーカバーはありません2009_02250023 2009_02250024

Vベルトはデイトナを使用致します。クラッチ側のプーリーに掛けセットします。2009_02250025 2009_02250026

プーリー側を締め、次にクラッチハウジングを取り付け締めます。2009_02250027 2009_02250028

キックギヤカバーを取り付け、クラッチカバーを付けます。2009_02250029 2009_02250030

キックを取り付け、エアクリーナーBOXを固定して完了です。2009_02250031

今回使用したパーツはレッツ4用でしたが、基本同じ型のエンジンを使っているアドレスV50なのでスンナリ取り付け出来ました。

タケガワのプーリーは初めて使いましたので、インプレは後日オーナーに聞いてみましょう。 K社やD社はレッツ4やアドレス50用のプーリーは作っていないのでしょうか??  今回このエンジンの駆動系を弄っていてハハ~ンなことに気がつきました。次回同じ駆動系を触る事があれば試してみますsign03

後はフロント周りを早く直さなければ。 とりあえず駆動系終了にbeer

| | コメント (0)

オミヤ

本日 しほ姉から頂きましたオミヤです。

長崎県佐世保の九十九島せんぺい バイクでは無くrvcarででかけたそうです。

2009_02240001 2009_02240002

パリッと焼きあがった、食べやすい煎餅で中にナッツも入っています。japanesetea

| | コメント (0)

エイプ100 カスタム開始④

お馴染みになりました?ミヤちゃんのエイプ100のカスタム

今回はヘッドライト、ウンカー、メーターの交換です。

先ずは現状は こうです(ノーマル)2009_02230001 2009_02230002

このエイプは以前にポッシュのバッテリーKITを取り付けているのですが、そのままの回路ではキーONでニュートラルランプもつきません。エンジンスタートして初めてON回路が繋がるように出来ています。 今回ライトやメーター廻りを交換するにあたって、回路の変更もとお願いされました。 単なるパーツの交換では無く、新しい回路も作ることにsign03

先ずエイプ100のメインS/Wは電源回路は組んでありません。単なるキルS/Wです(回路上) 黒/白と緑の配線しかきていません。 要はバッテリーからの+電源はありません。そこでS/WBOXの端子にプラス線をハンダ付けする方法がありますが、今回は別バージョンで行きます。

その方法はホンダのモンキーの純正キーを加工し使います。此方の方が簡単に結線できます。

純正のコンビネーションS/W{品番35100-181-921}を購入し3極カプラーを加工します。(エイプのメインハーネスのカプラーに合わせます)2009_02210021 2009_02210022

純正を切り取り小型の3極カプラーに作り変えます。2009_02210023 2009_02210026

ギボシでも良いのですが、カプラーがスマートです。2009_02210027

こんな感じでOKです。黒/白と緑2本がエンジンストップ(キル)の為の回路です。赤のギボシがプラス電源用で黒のギボシがキーONで供給できるプラス電源端子と言うことです。 このキーだと4箇所に供給できます。

後はバッテリーのプラス電源をキーまで引けばOKです。

キーONでニュートラルランプやメーターバルブ等を光らせる事が出来ます。sign03

ここまではカスタムの準備段階です。 次回カスタム風景をup致します。beer

| | コメント (0)

SR フォークOIL

SR400のフォークオイルの交換です。

画像はあまりありませんがこんな感じでやってます。2009_02210015

フェンダーとタイヤを取り外し

フォークを抜き取りますが、

その前にトップボルトを緩めます。

これが固くてなかなか緩まず苦戦

しました。2009_02210016

左右2本とも抜き、中のパーツを

出し、オイル交換作業です。

2009_02210017 フォークを逆さまにして古いオイルを抜きます。

伸ばしたり、チジメたりしながら確りと抜き取ります。

オーナー本人が頑張っています。

次に新しいオイルを用意しますが、オイル量は204cc メスシリンダに入れフォークの中へ2009_02210018 2009_02210019

ゆっくり入れていき、入りきったらエアー抜きをします。(フォークを伸縮させ抜いていきます)

2009_02210020 元どうりに組んで完成です。今回は仕事に集中していて、細かい作業の画像がありません。

なにせ行き成りのオイル交換だったものですから。フォークオイルの在庫があってよかった。coldsweats01

| | コメント (5)

このスクーターはSYMでした

昨日からメンテしているスクーターはSYMと言う台湾のメーカー製です。

本日はその内容を少し

メットインの部分です。2009_02210001 2009_02210002

バッテリーはこのリッドの下に2009_02210003 2009_02210004

ユアサの12VバッテリーMF(台湾製)が 入っていました。

メットインBOXの中にもう一箇所リッドがあります。開けるとスパークプラグのメンテができます。親切設計ですね。2009_02210005 2009_02210006

続けてメットインBOXを取り外しました。 すると見えてきたのは、、、2009_02210007 2009_02210008

エンジン関係が見えますが、よ~く見るとホンダのスーパーDIO系にソックリです。シリンダのレイアウトやオイルポンプの位置そして、負圧タイプの燃料ポンプとまるでホンダです。

続いてマフラー外してリヤタイヤの交換をします。

2009_02210009 2009_02210010

タイヤサイズは3.00-10T/Lです。ホイールのデザインは昔あったビート風です。試しにホンダのDIO系のホイールをはめて見たらブレーキドラムのサイズ、シャフトのスプラインとピッタリ同じでした。2009_02210011 2009_02210012

この次は駆動系のチェックをしたいと思っています。

本日のngなパーツは2009_02210013

スパークプラグとプラグキャップです。

プラグは8番が入っていましたが、焼けていませんでした。 キャップは中の受け部分が割れてスポスポの状態でNGでした。

SYMのメンテ、本日はここまでbeer

| | コメント (0)

このスクーターは??

本日仲間入り致しました50ccのスクーター

2009_02200002 メーター廻りとベーツぽいライト廻りです。Sメーターは90Kmまで目盛があったりします。

一番インパクトのあるのは2009_02200003

リヤキャリアについているミニタイヤです。

なんの目的でついているのかは今のところ不明です。

ただのマスコットタイヤと思っていましたが、、、、2009_02200004 2009_02200005 2009_02200006

2.00×5のチューブ入りの使えそうなタイヤ&ホイールです。??

ただ今磨き仕上げ中ですので、その他の部分は後日up致します。 メットインスクーターです。beer

| | コメント (0)

またまた やっちまったな~

ミヤちゃんの知り合いのF君のアドレスV50

フロント廻りが大変なことになってしまいました。2009_02190007 2009_02190008

この曲がった状態でゆっくり走ってやってきてくれました。

よく走れたものです。coldsweats02

フロントフォークとホイールはngです。カバー類は元々割れたりキズがあったりでしたが、、、今までもチョイ曲がりの状態で乗っていたみたいですが、今回で確り直し真っ直ぐ走るよう仕上げましょう。

| | コメント (0)

やっぱりコレですかね

最近シートの補修をしたビーノ

少々気に入らなかったので、カバーを発注していました

2009_02190002 2009_02190003

取り付けましょう2009_02190004 2009_02190005  シートの前側から引っ掛けて後ろに伸ばしながら被せていきます。

こんな感じに仕上がりました。色違いのシールよりは良い感じになったと思います。2009_02190006

最初からカバーが良かったですかね??

でも貼っていたシールも確りついていました。

色が合えばシールが安上がりです。

茶色系は色合わせが難しいですね~sign02

| | コメント (0)

Todayのメンテ&カスタム

ミヤちゃん家のTodayのメンテとチョイカスタムです。

今回使用するパーツたちです。2009_02180002

メインは駆動系です。キタコと

デイトナの組み合わせです。

ライトバルブはハロゲンに交換

リヤタイヤもハイグリップに

さ~かかりましょう2009_02180003  先ずは駆動系から

2009_02180004

エアクリBOXの取り付けボルトを外し、クラッチカバーを外していき、クラッチ~ベルト~プーリーと取り外します。2009_02180005 2009_02180006

今回交換するキタコのハイスピードプーリーです。(ノーマルと比較してみます)2009_02180007_2

構成パーツです。

プーリー本体にランププレート

スライドピースと専用グリスが

セットで入っていました。このセットで5250円です。

ウエイトローラーの移動部の比較です。2009_02180008

画像の左がキタコ製です。

外側に削り込んであるのが

判ります。 右の純正品もマダマダ

問題無く使用出来る状態です。

次は大きさ(外形)の違いを

左が純正で約92.5mm  右がキタコで約95mm その差2.5mmもありました。2009_02180009 2009_02180010

次にランププレートです。2009_02180011

形はほぼ同じです。

キタコは 裏にKマークの

刻印があります。

プレートの傾斜が若干違うようですが、、、

それでは、組み込んでいきます。W/Rはホンダの純正品を使用です。2009_02180013 2009_02180014

ドライブベルトはデイトナ製に交換です。2009_02180015 2009_02180016

クラッチ側を組み付け、カバーをはめて完成です。(キックのO/Hもやってます)2009_02180017 2009_02180018

細かい作業は省いてupしています。ミヤちゃんはとなりで見ていたので納得でしょうsign01

続きまして、リヤタイヤの交換作業です。

マフラーを外しリヤホイールを取り出します。2009_02180019 2009_02180020

タイヤの減り具合「スリップサインが出ています」と、今回交換するタイヤダンロップのTT92です。(TodayにTT92凄いチョイスでしょ) ミヤちゃんの拘りですsign012009_02180021 2009_02180022

此方は思ったより硬い?タイヤで交換に時間がかかりましたが、完成です。2009_02180023

ミニバイクレースでもお馴染みの

ハイグリップタイプのタイヤです。

雨の日は少し?すべるかも

ミヤちゃんお気をつけてbleah

{新品はすべるよ~}

さ~て次のメニューは、エンジンオイルの交換です2009_02180024

ドレンプラグを抜いて、、、と

画像はこれしかありませんが

規定量の0.7Lをモチュールの

2輪専用オイルで交換しています。

オイルを抜いている間にライトバルブの交換も

ライトリムの下のボルト1本でレンズ側は外せます。2009_02180025 2009_02180026

レンズを外し、カプラーを回しノーマルバルブを取り出します2009_02180027 2009_02180028

交換用のバルブflair(M&Hのホワイドゴースト)をセットしレンズを組みなおして完成です。2009_02180029 2009_02180030

ホワイトゴーストと言うのに青いバルブです。 shine

最後にメンテなのでエアーエレメントのチェック~交換となりました。2009_02180031 2009_02180032

本日の作業はこれにて終了sign02 でも続きもあるかも~bottle

| | コメント (1)

ボルティー スプロケ交換

本日は スズキのボルティーのメンテです。

ドライブ(フロント)スプロケットの交換です。今回オーナーさんの希望で純正の15Tから16Tにと一枚歯数UPです。

取り替え用のスプロケはアファムを使用いたします。2009_02170002

AFAMスプロケット

3150円

他にもスズキのバンディット250

カタナ250などに使えます。

それでは、取替え作業に入ります。チェーンを緩めエンジンスプロケットカバーを取り外します。2009_02170003 2009_02170004

ボルトを3箇所外します。(8mmと思いきや7mm頭です)スプロケが出てきたら先ずはロックワシャーの折り曲げ部分をおこします。2009_02170005 2009_02170006

次にナットを外しますが、ギヤをローにいれ回り止めをしておきます。2009_02170007 2009_02170008

ナット、ワッシャー、スプロケと外していきます。2009_02170009 2009_02170010

交換するスプロケをチェーンにかけてシャフトに差し込みます(AFAMにはゴムが貼ってありません)2009_02170011 2009_02170012

ロックワッシャー(裏表に注意)をはめ込みナットを取り付けます2009_02170013_2 2009_02170014

ロックワッシャーの1個所を折り曲げます「ナットの回り(緩み)止めです」2009_02170015 2009_02170016

スプロケカバーを元に戻し、最後にチェーン張りをして完了です。2009_02170017

後は錆びたチェーンを綺麗にしオイルを効かせておかないといけませんね~sign01

近いうちに、エンジンの始動を試みましょう。

本日はここまで 小雪舞う寒い一日でした beerよりbottle

| | コメント (4)

BJのバッテリー充電

ヤマハのBJ(ベーシックジョグ)のバッテリーの充電です。

BJ このスクーターです。2009_02160017

2サイクルの最終モデル?となりました。

バッテリーはステップボードの中に

入っています。

先ずはリッドを取り外しましょう。2009_02160018 2009_02160019

特殊なスクリューで止めてあります。2009_02160020 2009_02160021

バッテリーを取り出しますが、端子を外す時はマイナス(-)側から外しましょう。2009_02160022 2009_02160023

取り出したバッテリーの電圧をチェックです。 7.35Vでした ハタシテ蘇えるのか??

MF用バッテリー充電器にセットし、S/Wオン、、、、異常を知らせるランプがついている。

ダメなのか? と思ってみていると10秒後ぐらいで充電を開始しだしました。(v^ー゜)

4~5時間ぐらいで充電が完了すればokです。 後は機械任せですね。

| | コメント (0)

ズーマー 純正リヤホイール

途中やめ状態だったズーマーのメンテです。

とある事情で借り物のホイールを使っていましたが2009_02160007

画像のシルバーのホイールです

このホイールはスクーピーの純正

ホイールでポン付けで使用出来ます。

よくライブDIOZXのホイール(金キャスト)を流用カスタムに使っていますが、基本ホンダのDIO系のリヤホイールはokです。2009_02160008 2009_02160009

取り外したスクーピーホイールとズーマーの純正ホイルです。 色とデザインが違うだけではありません。 先ずはタイヤを外しましょう。2009_02160010 2009_02160011 2009_02160012

ビードを落とし(ビード落とし工具使用)タイヤレバーを使い丁寧にはずして行くと、外れました~(v^ー゜)ヤッタネ!!

ズーマーは(超)偏平タイヤでは無いので、結構簡単に取り外せます。

ここでホイールの違いを比べてみましょう。2009_02160013

画像の左がスクーピー、右がズーマーです。明らかにリム巾が違います。 今まで無理やり細いホイールにタイヤを組み込んでいました。 

ズーマーのタイヤサイズは130/90-10

リム巾はズーマーJ10×3.00 スクーピーはJ10×2.15と3サイズ違います。 今回でやっと普通に戻せました。最近はもっと太いリムに太いタイヤが流行っていますね~

2009_02160014 2009_02160015

ノーマルホイールに組みなおし、ブレーキダストを清掃し、ホイールを取り付けます。2009_02160016

マフラーを取り付け完成です。

やっと普通のズーマーに戻りました。 カスタムは後々考えます。beer

|

シート補修②

ビーノのシートの破れの補修その②です。

今日再度注文をしておいた補修シールが届きました。

2009_02160001 右が今回きたシールです。

若干色が薄い(明るい)感じ

がしますが、、、ハタシテ?

早速シートにあわせて観ました

2009_02160003 判りにくい画像ですが

中古で日焼けし傷みの目立つ

シートとは色が合いませんweep

しかしこれ以上するとしたら

シートの交換か、カバーを取り付けるしかありません。

せっかくシールを仕入れたので使うことに、、、、2009_02160004_2 2009_02160005_2 2009_02160006

ハサミで穴が隠れる大きさに切り、シート側は水、油分を取り除きシールを貼ります。簡単に終わりました。 いかにもな感じが少々気に入らないですが、穴あきよりは良いと思います。が、、、シートカバーも発注してしまいました。2009_02160002 (なんじゃそりゃ~)&(さいしょっからそうすりゃ~ええのに~)の声も聞こえてきそうですが、何事もチャレンジです。

デイトナのシート補修シール

価格は630円 全7色

一寸した穴の補修には役立つと思います。

シートカバーよりも安上がりですしsign03

次回色の合うシートで使用することがあればup致します。

| | コメント (0)

オミヤ

本日もオミヤ頂きました。

2009_02160024 2009_02160025

Sさんありがとうsign01 ある意味懐かしいオミヤです。happy01

DS250は探し中ですが、結構高値が付いていますね~sign02

| | コメント (0)

やっと走れるように、、、

去年に預かった事故車のフュージョン

仮完成です。2009_02140003 2009_02140004

今回組み上げる時にハンドル廻りはカスタムしました。

フュージョンのハンドルカスタムは、先ず延長(持ち上げ)タイプ

のハンドルホルダーを取り付け、そのあと好きな形のハンドルを

取り付けるという二度手間な方法を取らなければなりません。

配線の処理とかケーブルの取りまわしとか、結構大変です。

今回はハリケーンの専用KITを使いましたが、それでも

取り回しは、、、 イッパイ×2です。

カウルを組んで走行テストに出かけました。 久々にバイクに

乗った(今年初)感じに浸れました。 

でもビックスクーターは苦手です。bleah

| | コメント (0)

グリーンジャンボ

明日より発売開始のGジャンボ宝くじ

トコトコ宝くじメンバーの皆様、いつものように

1人一口でご参加お待ちしています。

今年最初のくじ運を試しに行きましょう。

トコトコ宝くじクラブ

| | コメント (1)

バレンタイン

チョコ貰いましたか~

私は毎年手作りで貰っています。今年も、もらいました。2009_02140002

誰からかと言うと、娘からです。

毎年手作りでクッキーを焼いてくれます

チョコはあまり食べないので、クッキーも

あまり食べないかも?

このクッキーは暫く飾っておきます。

その他にも頂いたチョコがあります。皆さんありがとう御座います。

2009_02140001 2009_02150001

来月に気持ばかりのお返しを致します。

| | コメント (0)

いそがしい~~

最近 修理とかカスタムとかで忙しくしています。

修理で預かったバイクのパーツが一斉に入ってきて、予定どうり(確りは予定はたてないのですが)仕事がこなせない。coldsweats01   記事を書いているより手を動かせの感じですが、一休み、一休みjapanesetea

本日のビックリsign012009_02130006

トコトコメンバーのM君の家のモンキー

各部の点検&修理で預かり、ブレーキのシュー交換の為リヤホイールを外しドラムパネルを抜いた瞬間

2009_02130007 リヤホイールは問題なし。

しかし、取り出したシューを見たとき、何か違和感が。sign02

磨り減っていたが表面が、、、

2009_02130008 ご覧下さい ライニング部分がシューから剥がれ落ちてきました。 使いすぎと年期が入りすぎ??

使いすぎの部分は、カムレバーの位置ずらしをしてまで使ったせいでしょう。皆さんは真似をしないで下さい。あくまで応急処置的な方法ですので。 昔はよくやっていましたね~ カム弄ったり、チェーンのコマを詰めて使ったり。 使い切らないと勿体無いと言う思いもありましたし。 

軽量V100も修理してますよ~2009_02130002

新品のフェイスにベアリングを打ち込んで2009_02130003 センターSPスライドシステムも再使用いたします。 ストリート用にフルベアリングでいってます。

2009_02130004 2009_02130005

取り付け完了です。 後は暫く慣らししてokです。

次はV125の納車整備があるので今日はここまでbeer

| | コメント (0)

CB750ナンバー取得

私の知り合いが今日古いCB750の登録完了です。

世間で言うところのK0なんですが、国内物では無く

輸入車で通関証明での登録&車検取得にトライを

していました。が、年式の証明が出来ていないとか

で登録が中々出来ずにいました。

そこで、知り合いのショップにCB乗りで詳しい人が

いるのでと、世話をやく事にしました。 それが2/1

の古いパーツリストの記事なのです。

借りてきた本とSマニュアル等で登録にこぎ付けた

ようです。 エ●フのKさんありがとう。sign01

本日車検が取れて見せに来てくれました。

2009_02120001 2009_02120005 2009_02120006 2009_02120004 2009_02120008 2009_02120003 2009_02120002

全てがK0のパーツでは、無いようですがこれから確り磨いて仕上げるとのことでした。

楽しみにしておきましょう。 現状はサビだらけで本当に車検取ってこれたの~なCBでした。happy02

やはり昔の「空冷4パツ」はいつみてもカッコイイsign03と言う言葉以外にありません。 今年はトコトコツーリングにも参加してくれるでしょう。

楽しみにしています。beer

| | コメント (0)

オミヤ

GR君からのお土産を頂きました2009_02110001 2009_02110002

みろくの里 塩キャラメルナッツクキー

みろくの里、今年はツーリングで行って見たい処です。

| | コメント (0)

出てきたものは??

久しぶりにJ君の相棒 V100軽量化バージョン

突然のトラブルに見舞われ緊急ピットインです。

本人曰く「Dベルトが切れたかも」とやって来ました。

早速クラッチカバーを取り外し、、、、2009_02100005

中から出てきたものは2009_02100006

クラッチ側のプーリーが、割れて出てきました。

通常ではありえないことが起こったようです。

が、、、私は始めてのことではないので、ま~こんな事もあるよな~といった感じです。(普通にはありえませんが)

2009_02100007

2009_02100008 こんな感じに割れて出てきました

以前に壊れたプーリーのときより今回の方が少々酷いですかね。

変形の度合いが尋常ではありません おまけにクランクケースの中までキズだらけに (ノ∀`)

もっと詳しい画像でご覧下さい2009_02100009 2009_02100010

さてここから原因を追求していかなくては、、、2009_02100011

一番に考えられるのは、過去の無理が祟った なんじゃそりゃ~な答えです。coldsweats01

このフェイスはV100の初期型で、かなり長い歳月を生き抜いてきています。そこに軽量クラッチだの強化スプリングだの、スライドシステムだのを次々と投入し酷使してきました。 大量に発生する熱対策も殆んどしないままでも頑張って走ってくれていました。 今日その我慢の限界を超えてしまったのでしょう。 今までありがとう~sign01

では、本当の原因らしき事を 以前割れたフェイスを見た時は、皿の部分と筒の部分を溶接でつけてあるのですが、全周に渡り割れていかにも溶接の強度不足な感じでした、今回は筒の部分に二つベアリングが打ち込んであるのですが、そのうちのひとつに僅かですがガタが発生していました。その微妙なクリアランスのズレがフェイスの変形を起こしたと思われます。 全てのパーツがノーマルの物では無いので駆動系のトータルバランスを崩したこともあると思います。 製品(各パーツ)の個体差(完成度)もあるともいえますし

でもマダマダ走ることに関しては、走らせる事に関しては追求をしていきたいと思っています。sign03  その方が楽しいし、楽しくないとバイクではありませんからsign03

J君へ  中古パーツはすぐに手に入りませんでしたので新品で組みなおします。ヨロシクbeer

| | コメント (16)

シート補修

最近仲間入りしたヤマハのビーノ

全体にキズは多いのですが、エンジンは調子よく

走りはok 気になる所がシートです。2009_02100002

2009_02100001

引っかき傷による破れが、、、残念ですが中古ですからup

そこで、シートの補修にとデイトナの補修シールを購入

2009_02100003 これが補修シールです。

色はカタログで見て決め

ツヤ有り茶にしました。

ところが、色目が合わない

シールの方が濃過ぎでした。

2009_02100004 こんなに違いました。ε-( ̄ヘ ̄)┌

いつか使うときが来るでしょうから

在庫としておきます。

そして、薄い色の方のシールを

注文しました。 次は色が合うことを願っています。bleah

シートの補修は先に延びました。

| | コメント (0)

オミヤ

STさんのお土産2009_02090002 2009_02090003

下関のふぐサブレです。 本人は本物のふぐをたべたそうです。

| | コメント (0)

原付免許講習

昨日私の娘が、原付の免許取得の為、事前講習を受けに

carschool(モータースクール)に出かけました。

証明写真を2枚、住民票一通、印鑑、身分を証明できる物

(パスポートなど)そして筆記用具を持ち、運転に適した服装で

出かけました。 講習料は4050円です。

3時間の講習で2時間が乗り方、残り1時間が学科講習とのこと

私の頃は、原付はいきなり学科試験を受けに行っていましたので

アドバイスは出来ません。と言うより何も知らないまま一から習って

こいとエンジンの始動方法も教えたことがありません。

また教えてくれる教官が知り合いで、彼に任せました。

一回で6人を教えるらしいのですが、我が子以外は結構乗れる

子達が来ていたらしく、娘1人が練習中にスクーターを倒した

みたいです。 ハッハハ やりますね~さすが我が娘(ノ∀`)

ま~本人は転ばず、スクーターのみ倒れたようで、、、

それも勉強です。 二輪は倒れる乗り物と理解した事でしょう。

ともあれ講習は終了し、証明書を貰ったようで、これからが

本番の筆記試験です。 最近はイラスト問題がありここを

正解しないと合格に届きにくいらしいので、確り勉強をして

トライしてもらいましょう。

本当の意味での乗り方(町乗り)は、私が厳しくsign02教えて

行きたいと思っています。

| | コメント (0)

走ってます 軽トラで、、、

本日は休日なので、sleepy といきたいところなのですが

最近、原動機つ付きbicycleの仕入れ(買取り)強化中??

休みを休んでいる訳にはいかず、runり廻っています。

このところはY社のスクーターばかり入手できています。

H,S社の車両が中々手に入らないですね~。

ま~メーカーは問わず実動ならok、物によっては不動も

okかも。 遠くなければ引き取りも行きますよ~。

| | コメント (0)

2009 ミニバイクレース

本年度のピグスープ(ミニバイクレース)の日程表がupされました。

我がトコトコのチームがエントリーしているのは3H耐久レースなのですが

今年はスプリントもありで、盛りだくさんの内容になっています。

駅タイ(2H) 3/1 4/19 5/31 8/2 10/4 12/6

PIG (3H) 3/22 5/4 7/5(5H)  8/1(ナイト4) 9/13 11/15

スプリント 6/28 8/30  

広島で開催予定(暫定)でこれだけあります。

これ以外にもミニモトGPが鈴鹿の方で開催予定です。

詳しくはPigsoup.comでご確認ください。

| | コメント (0)

HIDの取り付け、、、

バイク用HIDキット2009_02060001

6000Kのロー/ハイ切り替えタイプのHIDキットです。

が、、、HIDはロービームのみでハイビームはハロゲンバルブです。

2輪用にバラストも小型で取り付けやすいかも?

2009_02060002 箱を開けるとこんな感じでパーツが入っています。

近いうちに取り付けをしてみたいのですが

取りつける車両が、、、、

FZ750にと持ってきてくれたのですが、未だに手付かず  

FZ カウル付きなので取り付けやすいようで、結構スペースが無いのが一気に仕事にかかれないところです。 他の仕事が多すぎる??かも。

| | コメント (0)

アドレスV125G リレー交換

アドレスV125Gのリレー交換です。

サイドスタンドリレーとブレーキスタートリレーの交換です。

V125Gでフレ番がCF46A-528015~の車両が(詳しいフレ番はスズキの販売店に)対象です。

リレーの接点圧が低い物があり、走行中の振動等で接触不良を起こし、始動不良やエンストで再始動できなくなるおそれがある為の改善対策です。2009_02040002 2009_02040001フロントレッグシールド(カバー)を取り外します。

2009_02040003 2009_02040004

画像の2個所のリレーを交換します。2009_02040005 2009_02040006

箱から出したのが交換用のリレーで、手に持っているのが、外したリレーです。2009_02040007 2009_02040008

2個所目のリレーも交換し完了です。 レッグを元どうりに組み完成です。

最後にブレーキを握り、サイドスタンドを出し入れしスタートチェック

問題なく始動いたしました。

V125G(UZ125G7,UZ125ZK7)のオーナーの皆様、ご自分の車両のフレーム番号をご確認のうえ、販売店までお問い合わせをsign03 

| | コメント (0)

新しい

本日(2/4)の新球場Photo

画像が荒いのですが、広島の新球場です。

外装はほぼ出来上がっているみたいです。

信号待ちの間に1枚撮らせてもらいました。

4/10の開幕戦に間に合うよう頑張って造っているようです。baseball

幹線道路の整備はマダマダのようでしたが、、、、

| | コメント (0)

手に入れました

昨日の続きですが、本日手元に届きました。

中々探しても手に入らない商品がついに、、、と書けば

すごいものの様ですが、実はマフラーです。

shineこれです2009_02030009

なんとストマジの110用

しかもかなりの美品です。

現在製作中のストマジ(改)

ストリート仕様に欲しかった

UPタイプの純正です。

しかし手に入れて判ったのですが、すごく重たく 今つけているAD110の純正の倍ぐらいある感じがします。この重さなのでフロントとリヤの2個所のステー止めも判ります。 (50cc はリヤ1個所止め)2009_02030012

画像のエキパイの上部にあるステーの受けが110マフラーの証です。

コノ部分をステーを介してシリンダヘッドの取り付けナット部分(4個あるうちの二つ)に付けます。

実際に取り付けるときに詳しくupします。

但し、マフラーの取り付けステーが無いので購入となりますが、すべてそろえると結構高い買い物に、 マフラーより高価な買い物になりそうです。(;´д`)

次の目標はオイルポンプのゲットです。  いつになるやら、、、

新品を使えば早く済むのですが、費用を抑える努力はしないと

ま~今日は、マフラーが手に入った記念すべき節分の日となりました。

| | コメント (0)

豆まき

今日は節分  豆まきしましたか~?

2009_02030007 今年は「鬼は外福は内」ではなく

{福は内}のみの豆まき

そして歳の数だけ豆を食べる

しかし、数が多すぎて、、、

此方は丸かじりしましたよ2009_02030008

3本あったのですが、2本は娘が

1人で食べきってしまいました。happy02

皆様も、まめで幸せに、、、

| | コメント (0)

やっと手に入りそうです

去年から(正確には2年前)欲しかったパーツがやっと手に入りそうです。

ヤフーのオークションとかでも探していたのですが、中々買うことが出来ず、最近も久しぶりに出品があったのですが、高値になりすぎ諦めました。

しかし、昨日ある方の出品を見ていて、その他のパーツを何気なく覗いていると なんと見たことのある感じの画像が、、、どうみても前日にオークションで競り合った商品にそっくりです。 但しタイトルが違うため探しきれなかった。何故ならバイク名(車種)とかでなく部品番号的なタイトルでの出品でしたので。

そのわずかな品番をパーツリストで照合し、間違いなくいけそうだと確信しました。

本日終了の商品 ゲット致しました。happy01

手元に届いたら、報告します。

オークションは奥が深いな~と感じる今日この頃です。beer

| | コメント (0)

かなり古いPリスト

少し訳ありで借りてきましたパーツリスト2009_01300002 2009_01300003

ホンダCB750のKシリーズです。 一般に言われているK0のフレ番の確認が目的ではあったのですが、、、SマニュアルとCBの雑誌も借りています。2009_01300004 2009_01300005

全てがK0番の証明をする目的です。

そして、このクラブマンの本に載っていた

CB750KI これこそが私の相棒第1号車です。

色は違いますが、すごく懐かしい1台です。2009_01300006

当時、中古で買っても高かったのですが、最近はもっと高い値段になっています。

4気筒4本マフラーが憧れで、排気音も最高だったのを今でもよく覚えています。

空冷四発は今でも一番好きなエンジンです。sign03

空冷四発にカンパ~イbeer(昼から飲んではいませんよhappy01

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »