« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

エイプ100のハンドルを、、、、

またまた、お馴染みになりましたミヤちゃんのエイプ100

本日はハンドルの交換です。 私個人的にはお勧めのハンドルではないのですが、本人の好みですから、、、、このハンドルです。2009_03310007

今まで取り付けていました

ハンドルです。

このハンドルを取り外し交換します

ブレーキホースやケーブルが綺麗にとどけばokなのですが??   こうなりましたdown2009_03310008 2009_03310009

ハタシテ、乗り心地は??

| | コメント (0)

VZ750 オイル交換

珍しいバイクでしょう。 カワサキのアメリカン「VZ750]です。

昭和60年登録のバイクですが、実車は凄く綺麗な状態で行き届いた手入れには関心させられます。2009_03310001 2009_03310002 2009_03310003 2009_03310005 2009_03310006

オイル全容量は4.2L 出てきたのは3Lぐらいでしたが、UPレベルまでオイルを入れたら3.6L入りました。S社の油冷エンジンなみです。 このVZ750はVツインのエンジンに4プラグです。1気筒当り2プラグのエンジンは今のゼファー1100に引き継がれていますね。

| | コメント (0)

オミヤ

千葉のI君(ニセイッセーかも)のお土産です。

とうとう広島に帰ってきました。happy01 そして新たな住まいをトコトコクラブの近所に構えるようです。  また賑やかな日々がやって来ますかね?2009_03310010 2009_03310011

お土産ありがとう~。 新しい生活が始まりますが、何時ものペースで頑張って下さい。sign03

| | コメント (0)

2009 トコツーレポート

2009 3/29(日)cloud少しsun

今年の初ツーリングです。 ブログの告知で個別にメンバーの方々に殆んど連絡をしていませんので何台集まるのか??

なんと一番に顔を出してくれたのがサク君と相棒グース しかしいつものツーの装備ではない、、、「本日は見送り隊」とのこと 集合時間の8時が近ずくとCB750F、XJR1200と集まってきました。 その後Oさんご夫婦のVTR1000とSRX-4とあつまりました。

いつものparkingに移動し出発準備  参加予定のSR400がやってこないmobilephoneで連絡、、、道に迷っている??何故  途中で合流で行く事に2009_03290001

ここが何時ものparkingです。

画像の真ん中の小さい子は

初参加のosamu君の長男

カズ君です。キッズ用フルフェースが決まっています。

相棒6台で8時20分過ぎスタート致しました。少し肌寒い天候です。

いつも一回目に休憩するCVS(7/11)めざしコウヨウ線を北上です。走るほどにどんどんん寒くなります。 指先が痛い~weep2009_03290002

休憩中の相棒たちです。

私ここで恒例の朝メシとホットのお茶で暖をとりました。

今回は初参加が2台遅れてきたSR乗りのY君、そしてXJR1200で参加のosamu君親子 

タンデムのカズ君確りとパパにつかまっていました。

ここで今回参加の相棒の紹介を、、、

CB750F(改)                 SR4002009_03290003 2009_03290004

SRX400                 VTR1000(フルパワー仕様)2009_03290005 2009_03290007

XJR1200                FZ7502009_03290006 2009_03290008

さ~次の休憩ポイントミヨシのCVS(ローソン)に向かってdash2009_03290009

AM11時前予定より早めに着きました。

ここでサポートカーのJOYと合流

なぜかOさん家のMSYもPジェロで登場

総勢で11人に  とりあえず昼ごはんを買い込み目的地の花と森とふるさとの国へdashdash

R54~広域農道を北上 このルートはツーリングには良い道ですよ。30分位で目的地の備北公園に到着しました。 この日はcarが少なく走りやすかったです。

2009_03290010_2 これまた、何時もの2輪駐車スペースに停められました。毎年何回もお邪魔している公園ですが殆んどこの場所に停める事が出来ます。入り口に近く便利が良いparkingです。

CB-FとFZ 80年代が光って見えますね~

いよいよ公園に突入です。天気の方はcloudのまま吹く風は冷た~いです。 公園内でのレポートはこれまたのちほどで まだ仕事が残っていますcoldsweats01

| | コメント (2)

整備中

ヤマハ ドッラグスター250

トコトコメンバーのN君の相棒として活躍していましたDS250

新しいオーナーの元に   次のオーナーはKENちゃん

ただ今納車に向けチェック&メンテ中2009_03300001 2009_03300002

あと少しで、整備は完了しますよ~。

shineに磨いて持っていくのでお楽しみにsign03

| | コメント (0)

2009 初ツーリング

本日2009年のトコトコ初ツーリングです。

朝8時過ぎにスタートして、PM5:30過ぎに帰りました。

少々寒い一日ではありましたが、久しぶりに乗った相棒

水温が上がらず調子はイマイチでした。 

乗ってる私はイマイチ×2 全く乗れていませんε-( ̄ヘ ̄)┌

ま~今回は、カタナラシのつもりでしたのでokと言う事で

詳しいレポートは後日up致します。

初参加のカズ君、良く頑張りました。

また皆で行きましょう ご参加の皆様お疲れ様でした。2009_03290023 2009_03290025

| | コメント (0)

体脂肪計??

なぜか?本日届きました体脂肪計2009_03280003 2009_03280004

計ってみました、、、、結果は

体脂肪、BMI、肥満タイプ全て標準値の中のど真ん中の数値でした。

ものすごく普通の数値で(・_・)エッ....?  そうか最近beerbottleを飲んでいないし、今度は思いっきり飲んでテストしてみましょうかhappy01 ま~規則正しい生活を送っている証拠ですかね。

明日のツーリングに備え本日は早めに仕事を切り上げなくてはsign02

| | コメント (0)

オミヤ

昨日頂きました島根のお土産です。2009_03280001 2009_03280002_2

26日の朝早くに集合し、県内の国道の中でも最強?の3ケタ国道にチャレンジし、無事完走を果たした「カッパ連合」ツーリングチーム(チーム名は少々違うかも)のみなさん&ミヤチャンに頂きました。 皆さんありがとう~~。

私は個人的には、走りたくない国道のナンバー1ですbleah

なんとその国道の峠越えはsnow  アイスバーンを乗り切って島根に行ったそうです。

若さの勝利とでも言っておきましょう。 国道と言うより酷道といった方が良い感じの道ですよね。  

| | コメント (0)

バルブ、、、直しました

先日預かりました、シリンダヘッド(FORZA)

本日パーツが届きましたので、組み込みです。

今回はバルブステムシールも交換致しました。こんな機会でないと交換することも無いので。2009_03270001

シールの交換後です。

真ん中に2個あるのが

使用済みの方です。

これで、オイル下がりの防止になりますよ~。2009_03270002 2009_03270003

EXバルブを挿しこみバルブスプリングをSETします。 次に使うのがこの工具です。2009_03270004

バルブスプリングコンプレッサー

この工具久しぶりに使うので、少々ホコリをかぶっていました。

さ~組み上げましょう2009_03270005 2009_03270006

画像のようにバルブスプリングを挟み込みコッターと言うパーツをバルブのトップ部分にかみ込ませロックできればokです。

2009_03270007 このパーツがコッターです。

1本目のバルブにかなりてこずりました。 久しぶりすぎで、2本目は「あ」と言うまにでき本人もビックリsign012009_03270008 2009_03270009

完成です。 思った以上に綺麗に仕上がってホットしました。

このヘッドを組みなおし、元気よくエンジンが復活する事を期待してバルブ交換はend

| | コメント (0)

エリミ125 チョイカスタム

みつ君の相棒 カワサキのエリミ125 少しカスタム致します

S/Oマフラーとシート&カスタムメーターの取り付けといった内容です2009_03250032

エリミネーター125です。

アフターパーツが少ないので

本人カスタムに試行錯誤

トライ&エラー又エラーの状態ですかね。bleah

今回マフラーとシートはあまり問題無く交換できました。問題はメーターの取り付けです。2009_03250033 2009_03250034

マフラーはこんな感じです。 音は、「ん~イマイチな」 エンドバッフルが何種類か付いて来ているので「ま~コレかな」と言う音で決着sign02

カスタムメーターの取り付けにかかります。

ノーマルメーター       カスタムメーター2009_03250035 2009_03250036

AceWELLのデジタルメーターです。オーナーが自分で選んで取り付けのみを私が担当です。  まずノーマルを取り外します。2009_03250037

ヘッドライトを外し、メーターに繋がっている配線カプラーを抜きます。2009_03250038

メーターケーブルを外します。2009_03250039

メーター本体を取り外します。ボルト2本外せばokです。2009_03250040

画像のスピードメーターセンサーを取り外したメーターケーブルにSET致します。 このセンサーでスピードをデジタル表示にします。 このメーターはホイール側のメーターギヤの所から回転数を感知するのではなく、メーターケーブルを介しメーターの取り付け側で感知させるタイプです。 したがって取り付け車種が豊富になりますかね。2009_03250041

ケーブルにSETするとこんな感じです。

後はタイラップでステーに確り固定して完了です。

ここからは配線を、、、、今回はプラス電源をコンビネーションランプの配線の1本から頂きました。 切って2極ギボシに替えキーONでメーター作動となる様に仕上げています。 後はアースとタコメーターの配線、スピードセンサーの配線と繋いで完成です。(今回タコメーターの配線はIGコイルへの接続ではなく、プラグコードに巻きつけ仕様としています)2009_03250042

メインS/Wオンで2009_03250043

ブルーのバックライトと共にデジタル表示されます。

画像には文字(数字)が写っていませんが、実物は見える様になっています。

正確にはメーターのセットアップをし、誤差を修正しないといけません。 あ~シンドsad

とりあえずの完成にbeer 

| | コメント (1)

バルブ、、、曲がっていました

本日預かりました、ホンダFORZAのシリンダヘッド

2009_03260001 コレです。カーボンの付着も凄いのですが、実はEXバルブが曲がっています。 エンジンがかからないとのtelephoneに、先ずスパークプラグの火花テスト~キャブのガソリンチェックそして圧縮圧力と話をしていて、火花OK、キャブレターもOK、「圧縮がテストできない」と言われたので、プラグを外し穴を指で抑えセルでクランキングさせて確認と簡単な方法でアドバイスしておいたところ全くと言っていいほど圧縮が感じられなかったのでバラして持ってこられました。

2009_03260002 2009_03260003

INとEXの両方のバルブを抜いて確認です。手にもっているのがEXバルブです。2009_03260004

此方の画像の方が判りやすいかも

手前がEXバルブで奥がINバルブです。

かなりEXバルブが曲がっていますね~

コレでは圧縮は出ませんねsign01

本日は抜き取り作業で終わりです。今からパーツを注文です。  パーツの交換までにカーボンを落としておかないと、、、

ここからはクリーナーを使用しヘッドを綺麗にしていきます。

2009_03260005 2009_03260006

リムーバーを吹きかけカーボンを溶かして落としていきます。2009_03260007 2009_03260008

2009_03260009 2009_03260010

かなり綺麗に落ちましたhappy01 リムーバー恐るべしhappy022009_03260011 2009_03260012

燃焼室だけでなく、各ポートの中までカーボンを取り除いてくれました。

今回使用したケミカルはリムーバーとパーツクリーナーそしてペーパータオルです。

| | コメント (0)

久しぶりのメンテ

昨年のラストラン以来格納庫より外に出ていない私の相棒

トコツーに向け軽いメンテを致しました。

エンジンオイルの交換と空気圧チェック、バッテリーのチェックそしてドライブチェーンにオイルといったメニューです。2009_03250046

今年も相棒はヤマハFZ750

少し年期は入っていますが

今だパワーはモリモリです。

今年中には走行5万kmを目指し走り抜けるつもりです。2009_03250045 2009_03250044 2009_03250047 2009_03250048 2009_03250049

オイルは10年以上使い続けているプロステージです。 流石に空気は少々抜けていましたので再調整し、バッテリーはなぜか?ok セルも確り廻せる状態で液面もOKでした。

チェーンにオイルを塗り一先ず完了です。happy01

| | コメント (3)

2009年もトコトコで

{ツーリングのご案内}

3月29日(日) AM8時集合、出発でdash

集合は、トコトコクラブ前&お馴染みいつものparking

行き先は、備北(県北)方面に、これまたいつもの

コースで(何故なら、私今年初ライディングの為)

相棒とカタナラシも兼ねてのツーリングでお願い致します。

今回は2種はNGで、126cc以上でご参加ください。

BDH トコトコツーリングクラブ

| | コメント (5)

高速コーナーで、、、

TSタカタミニバイクレース スタート後のレポートです。

第一ライダーのマッチャン少々ウェット路面にてこずっています。2009_03220010 2009_03220011

1コーナー~2コーナーと走りぬけ加速していきますdash2009_03220012 2009_03220013

コース中盤のコーナーが連続するポイントも危なげなく

こなしていきスタートから約1時間が過ぎた頃から、ペースup

総合の10番手当りを、SPクラスでは表彰台も狙えるポジション

ワンピット作戦の為、もう30分走って交代の予定です。2009_03220014

メインストレートを全開で駆け抜けます。

PM2時30分、確りと走りきって第二ライダーの(本日はバイキンマン)osamu君にチェンジ  この日は応援者が少なく、私がピットクルーをする事にスタンドをかけタンクキャップを開けと少々活躍?しました。

以前コースはウェット状態、、、しかしバイキンマン一周目から全開又全開の走りですdashdash

2009_03220015 2009_03220016

各コーナーを目イッパイ攻めています。  しか~し交代して少し走ったところで2009_03220017

メインストレートからの1コーナー(このサーキットでは一番の高速)のアプローチでアウト側の水に乗ったのか猛スピードでコースアウト  画像はその瞬間のものです。 この日一番のバンク角で勝負しています。この画像の後水しぶきをあげコース外に、、、、大丈夫か~~ バイクは左に倒れた後、反転していた   

しかし本人すかさずマシンを起こし再スタート2009_03220018 2009_03220019

マシンは動いてはいるようですが、本人の身体は大丈夫なのか、すかさずピットの方に戻り様子を見ていると、緊急ピットイン マシンにダメージが、、、なんと左ハンドルバーが抜けている。応急処置では持ちこたえそうも無いので、マッチャンのNSRの部品と交換することに、この時間が約10分レースの残り時間が1時間弱と挽回は厳しいか??

ここからの走りも、転倒したことを感じさせない熱い走りです。2009_03220020 2009_03220021 2009_03220022 2009_03220025

2009_03220027 2009_03220028

PM4時が近ずき、まもなくチェッカーです。一位は魚雷+チームです。2009_03220031

motorsportsが振られました。

3時間の戦いは終わりました

バイキンマンのNSRも無事完走です。

とりあえず結果は残せました。再スタート後落とした順位を上げようと爆走?した結果、、、何位だったのでしょう2009_03220033_2

大喜びの魚雷チームの皆さんです。総合優勝おめでとう

2009_03220034 2009_03220035

お疲れさん 表彰台は届かなかったけど、相変わらずの熱い走りは健在といったところでしょう。

次回はストマジで台の上にと頑張りましょうsign03

この日の痛かった物2009_03220029 2009_03220030

以上レースレポでした。 

| | コメント (2)

TSタカタミニバイク3時間耐久レース 2009開幕

2009.3/22(日)raincloud

本日は、タカタサーキットにミニバイクの観戦に出かけました。

朝から雨で、コースはウェット 各チームレインタイヤを装着

私スタートにギリギリ間に合いスタート前のライダーと少し話しをし

本日はバイキンマンとマッチャンというコンビでエントリーでした。

2009_03220001 2009_03220002

ゼッケンは20番 マシンはNSR50 SPクラスのエントリーです。

スタートライダーのマッチャン雨は苦手のようで、少々テンション

下がり気味ではありましたが、スタート進行の時間になりコースに

と向かっていきました。  グリッドは9番で前の方からのスタート

頑張れ~sign012009_03220003 2009_03220004 2009_03220005

2009_03220006 2009_03220007

エントリーが35台で欠場が何台かありましたが、いよいよ

スタートの午後1時を迎えます。 コースにあるsignalerが青に2009_03220008 2009_03220009

スタ~トしました。 3時間耐久の始まりです。

第一ライダーのマッチャンも綺麗なスタートを決めたようですsign01

続きのレポートは、また明日と言う事で、本日はここまで。

| | コメント (0)

SR400 オイル交換

T-wa君のSR400今回はエンジンオイル&エレメントの交換です。2009_03210007 2009_03210008

先ずは下準備をして、交換作業に入ります。

SR400はメインフレームがオイルタンクになっていますので、オイルを抜く箇所が通常のバイクとは異なります。 先ずはフレームの前側(ダウンチューブ)のドレンから外しますが、オイルが最後にたれて、ガードの裏が廃油でベトベトになるのを防ぐ為にボルトの下にガムテープで細工をします。 そしてボルトを抜き飛び出るオイルを上手に受け止めます。2009_03210009 2009_03210010 2009_03210011

2009_03210012_2 画像のようにガムテープを伝い廃油が落ちていけばokです。 続いてオイルエレメント交換の作業にかかります。  エレメントカバーを外しエレメントを抜き取ります。このとき思った以上にオイルがこぼれますのでマフラーに古新聞等でマスキングをお勧めします。 OリングもSETで交換です。2009_03210014 2009_03210015 2009_03210016 2009_03210017

2009_03210018 2009_03210019 2009_03210020 2009_03210021

クランクケースの側面とマフラーに飛び散ったオイルをパーツクリーナーで脱脂します。

コレで2個所のオイル抜きが完了  最後のドレンボルトに取り掛かりましょう。 クランクケースの後ろ側下にあるボルトを外します。ここからは大量のオイルは出てはきません。2009_03210022 2009_03210023

この三箇所でオイル抜きは完了です。

暫く放置で抜けるのを待ちます。車体を上下に振ってやると確りと抜けますよ~。

各ドレンボルトを締め、オイルを入れていきますが、今回はスーパーゾイルも注入です。

先ずゾイルを入れ(オイル量の10%)、続けてエンジンオイルを入れていきます。 SRの場合オイルの入れ口はタンクの前側になります。2009_03210024 2009_03210025 2009_03210026

ゾイルプラスオイル1.5Lぐらい入れたらオイルキャップのレベルゲージにて量を確認し細かく入れすぎないようにアッパーレベルまで入れキャップを締めエンジンスタート、アイドリングでエンジンオイルが全体に循環するまで廻しエンジンストップし再度ゲージでオイル量をチェック、レベルの下がった分を補充し再度オイル量の確認でOKなら完了です。

キャップは確りと締めましょう。sign012009_03210027 2009_03210028

以上SR400オイル交換でした。

このSRはドライサンプ方式の為このようなタンクにオイルを入れていく方式となっています。

直接クランクケースにオイルを入れるタイプとは違いますね~。2009_03210013

エレメント&スーパーゾイル

ゾイルは250mlで6090円とE値段がしますが、効果はありますよ~。

私の相棒のFZも使っています。旧車にもいける頼もしい奴?です

| | コメント (0)

リフレッシュ グース

サク君の相棒 スズキグース(改)

エンジンオイル&エレメントの交換です。これから走る機会が増えるので確りとオイル関係もメンテです。

オイルを抜き取り、エレメントカバーを外します2009_03200005 2009_03200001

オイルエレメントを取り出し、中をクリーナーで綺麗にします2009_03200002 2009_03200003

新品のエレメントとOリングに交換です。2009_03200004 2009_03200006

あとはカバーを元に戻し、エンジンオイルを入れて完了です。(オイル量1.7l)

コレでオイルはok  お~っとチェーンにもオイルを塗って今日はメンテ終了sign01

2009_03200007 このマークのエンブレムが付いているグースです。

珍しいバイク?なのでしょうか、若い子たちが「何所の何と言うバイクですか」と聞いて来ますね。

| | コメント (1)

NSR 仕上げ中

3/22のミニバイク耐久レースに向け

秘密?ファクトリーにて仕上げ中のNSR50です。2009_03190006

初めてお邪魔致しましたsecret工場です。

レース用~ストリート用と楽しそうな

相棒でイッパイでした。

連続表彰台を目指して、メンテ中です。2009_03190007

次回のレース用タンク&カウルです。

ゼッケンは20番

時間がある方は22日応援に行ってください

マタマタ熱い走りが見れると思いますよ~sign01

| | コメント (1)

トコツー企画中

今年初のトコトコツーリングを企画中

3/29(日)に走り出したいな~と思います。

毎年初回はカタナラシと、いつものコースを行きたいところなのですが少し思案中think

2種ツーも企画したいし、cherryblossomも咲き始める頃を迎えますし。

メンバーの皆様29日はとりあえず空けておいてくださいsign01

そして相棒のメンテも忘れないように行なっておいて下さい。

BDH トコトコツーリングクラブ

| | コメント (0)

敏感なニュートラルS/W

お馴染みになりました、ミヤちゃんのエイプ100

今回はジェネレーターカバーを交換です。2009_03160001

タケガワのカバーです。

アルミ製でバフ研のクリア塗装

特徴はカバーを外さなくても

ドライブスプロッケト交換が

出来る事ですsign012009_03160002 2009_03160003

純正を取り外し交換するだけの簡単な作業でしたが、、、いざ組み付けキーON??ニュートラルflairが点きません???

よく調べるとケースカバーがニュートラルS/Wを押し付け接触不良をおこしていました。 ここは付属のガスケットを使いクリアランスを少し広げて解消しました。 このミヤチャンのエイプ100のN-S/Wは敏感に反応しすぎです。happy02

| | コメント (0)

思ったほど、、、

SR400のメンテです。

3万km以上走ったので、エンジンからのカチカチ音が気になるとのことで、バルブクリアランスのチェック&アジャスティングスクリュの交換を頼まれました。

いつも綺麗に乗っているオーナーさんですので、触っていても気持の良いバイクです。

シート~タンクと外します2009_03140024 2009_03140025

シリンダヘッドのカバーをIN、EXとも外します2009_03140026 2009_03140027

バルブ関係のパーツが顔を見せます2009_03140028 2009_03140029

つぎに用意するのがシックネスゲージ(隙間の巾を測定する薄い金属の板の様な物)2009_03140030

判りにくい画像ですが、何枚もの薄い板の測定用器具です。

エンジンの圧縮上死点を出し、各バルブのクリアランスを測定します。 

今回は2バルブなので、2回で済みました。4気筒16バルブですと16箇所の測定ですねcoldsweats01

エンジンの冷えている時に測定ですので、1時間位外で冷ましてから行ないました。2009_03140031

画像の様な感じでバルブの隙間にゲージを差込、前後に動かしながら何mmあるのかを測定します。

今回のSRの場合は、EXは基準値でIN側が少し大きめでしたが、大きく狂っていませんでした。「思ったほどではありませんでした」sign02

ここからスクリュの交換に入ります。2009_03140033

ロックナットを緩め、スクリュを回し抜き取ります。

2009_03140034 使っていた方の長さをチェックし、2009_03140032

新品を取り出し2009_03140035

ノギスの測定では、EX側はほぼ同じでした。

マイクロメーターで測定すれば微妙な誤差が出たかも??

2009_03140037 IN側は画像のようにバルブとのあたり面(右側)が荒れていました。

両方のスクリュを交換し、バルブクリアランスを取り直し組み上げて完了です。(今回はINを0.07 EXを0.15のクリアランスで仕上げました)2009_03140023

| | コメント (2)

2009 pigsoup TSタカタ開幕

いよいよ2009年のTSタカタ ミニバイク耐久レースが開幕です。

次の日曜日3/22が第1戦 3時間耐久レースです。

我がストマジは開幕戦に間に合いません。今だ未完成です。

第2戦の5/4までには仕上げたいと思う今日この頃です。

応援&観戦には行きたいところですが、日曜日も仕事しています

ので調整がつけば顔を出しますよ~happy02

NSRでエントリーのosamu君と抹茶ん頑張って走ってください。sign03

| | コメント (1)

バイクもETC

昨日トコツーメンバーでもあるCB-F乗りのD君

相棒に取り付けたETCをチェックにと高速のゲート通過テストをしに走った後で寄ってくれました。 2輪ETC装着はまだ少数派とは思いますが3月末までは安く取り付けOKとのことで取り付けたのかと思いきや、制度が開始になる前に強行で装着したようです。

一体型のETCがコレです。2009_03140020

ETCのカードの大きさに少々プラスした位のコンパクトタイプです。

本来はハンドルにステーで固定してあり手で持っている物では無いのですが、、、

ステーより取り外しタンクバッグの上にSETしゲート通過できるのかを確かめに走ったのだそうです。

結果はokだったそうです。 全てのバイク及びタンクバッグでいけるのかは??ですが。2009_03140021

本体にカードをセットし、電源コネクターを繋ぎ、タンクバッグの一番上にSETします。

2009_03140022 画像の様な感じでOKの様です。

本体の盗難とかも考えると良い方法かも知れませんね

ここで何故?安くなるまで待たずに本人取り付けたかと言うと、市内で取り付け出来るショップが限られていて先ず店に行きカードを申し込み審査にOKなら取り付けの予約が出来、それから後に本体の取り付け&セットアップらしく時間がかかりすぎ、そして昨日現在別の店のETCは在庫なし状態(此方はまた別の人の情報)取り付けに約2時間とこんなのでは何時取り付け出来るのか判らない。「え~い、お金じゃない そんなにまっとられんすぐ付けてくれ」とD君が言ったような話でした。

一時安く付けれますよ~的な措置をしても、ユーザーが振り回されるだけで、本当に二輪を熟知しているメカニックが対応しないと配線等を含め色々問題が起きるような気も致しますが、、、

滅多ことでは高速を使わない私でも、あれば便利な用品とは思います。sign01

が、今すぐの購入は考えてはいません。

| | コメント (0)

レッツ4 NGエンジンを、、、

先日エンジンを載せ替え使わなくなった方のngエンジン

オイル交換をせず走り続けて焼きついた状態を確認の為少々分解をしてみました。

2009_03140003 使えそうなパーツは部品としてキープ

その他は鉄とアルミの再生用資源として

活用してもらえる知り合いの所に

では、バラシテいきましょう。

2009_03140004 2009_03140005

先ず取り外したのが、スロットルボディー ここはパーツとして保管です。続けてインジェクターを取り外します。2009_03140006 2009_03140007

このパーツがガソリンを霧状に噴射する装置です。最初に外したスロットルボディーとセットでキャブレターの役割を果たします。(ホンダのFIとは少々方式は違いますが)

INマニを取り外しここまでのパーツは再利用に向けキープです。2009_03140008_2 2009_03140009

いよいよ腰上の分解にかかります。

エンジンカバー(シリンダカウルング)を外し、シリンダヘッドカバーを取り外します。プラハンで叩かないと外れません。焼きついているエンジンですから~2009_03140010 2009_03140011

開けたらこんな状態です。2009_03140012

このカバーはボルト2本外せば

取れます。

ここからクランクを回し上死点を出し

カムスプロケットを外し、テンショナーを抜きヘッド廻りをバラしていきます。2009_03140013 2009_03140014

焼きつきによる傷だらけのピストンです。ピンと固着して首を振りませんε-( ̄ヘ ̄)┌

シリンダヘッド~シリンダと順番に抜いていこうとした所、SETで取れてしまいました。

別々にして、ヘッド廻りはカムを抜きロッカーアームを外し終了です。2009_03140015 2009_03140016

2009_03140018 2009_03140019

各パーツとも焼き色が確り入っています

ここまで(シリンダを抜くまで)バラすのに取り外しましたボルト、ナット類です。思った以上に少ないでしょう。2009_03140017

| | コメント (0)

オミヤ

娘の友達のAちゃんからのお土産です。

博多とんこつnoodle2009_03140001 2009_03140002

ありがと~ 美味しくいただきます。happy02

ところで、九州まで誰と遊びに行ったのかなsign02

| | コメント (0)

レッツ4 エンジン交換

本日は朝からrainそしてrainと一日中雨模様

こんな日はエンジン交換がやり易い と言う事で開始~sign01

スズキのFIエンジンは先ずタンクのガソリンを抜き取るところから2009_03130001 2009_03130002

シート~メットインBOXと外し、各配線と燃料ホースを外します2009_03130003 2009_03130004

リヤブレーキケーブル、スロットルケーブル、リヤサスと外していき、エンジン取り付けボルトを抜き取ります。2009_03130005 2009_03130007

NGエンジンを抜き取り交換用エンジンをSETします。2009_03130008 2009_03130009

配線、ホース等を元どうりに組みなおします。2009_03130010 2009_03130011

カバー類も組みリヤタイヤを取り付けます。2009_03130012 2009_03130013

仕上げにマフラーを取り付けるのですが、サビが酷いのでペイントを

耐熱ブラックを吹き付けていたのですが、途中で出なくなり買い置きのスプレーを使おうとよく見たら黒ではなくシルバーのペイントでした。shock2009_03130014 「後日塗り直します」

こんな感じでエンジンの載せ替えは本日終了

しかし、仮配線を組みテストしたときは廻っていたセルは全く動きません。

色々調べた結果、どーもリレーのNGの様です。

キックで始動チェックとなり、蹴り続けました。 何とか火は入ったのですが、吹き上がりがイマイチ、、、、でも異音等は無く一安心です。happy01

動かないメーターの修理(ケーブル交換)をして本日は終了です。2009_03130015 2009_03130016

| | コメント (0)

歯科クリニック

約8年ぶりに歯科クリニックに行ってきました

虫歯があると判っていて、放置~育成をし今日に至りました

I先生にも「お久しぶりです」と言われ早速治療に

大小あわせて4箇所も発見され、とりあえず酷いところから

かかろうと、麻酔を打ち削る×削る ポート研磨のようです

と余裕は無く結構必死に耐えていました(;´д`)

最後に飲み薬とハブラシを貰い一先ずは終了ですが

暫くは通わなくてはいけません。2009_03120001 2009_03120002

| | コメント (0)

GJの結果

トコトコ宝くじメンバーの皆様

本日当りくじ当選番号の確認を

監査役はS君です。

マタマタいつも道理の当りとなり次回に繰越と致します。

春のおとずれ賞を逃がしたのが残念ですが

次回のJで大きく当て今までの分も返して貰いましょうsign03

トコトコ宝くじクラブ

| | コメント (0)

レッツ4のエンジン交換

本日届きましたレッツ4のエンジン

2009_03110001 2009_03110002

載せ変えをしたいのですが、今日は朝から歯が痛すぎweep

何も出来ず一日が過ぎていく  食べる事も間々ならない

明日になればhospitalで治療開始 少しは痛みがひくかも?

bananaと水で生き延びています。(´・ω・`)

| | コメント (0)

手作りケーキ

この春からcakeショップに勤めるK君が持ってきてくれた2009_03100001 2009_03100002

paper作りケーキです。 何回か食べさせて貰っていますが、甘すぎず良い感じのcakeに仕上がっていると思いますよ。

一人前のパティシエ目指して頑張れ~sign03

| | コメント (0)

虫歯??

最近、歯が痛い日が続き集中力に欠けるので、歯医者に行くことに、、、

予約制なので12日に行くことになりました。   何年ぶりでしょうか歯医者に行くのは、虫歯でしょうが長引く治療は無しで、突貫でやってほしいところです。weep

| | コメント (0)

ベルト&W/Rも消耗品です。

最近スクーターのドライブベルトのトラブルが2009_03040001 2009_03040002

ライブDIOです。 酷く逝ってます。2009_03040003 2009_03040004

外すとこんな状態です。 当然ウエイトローラーとSETで交換となりました。

ケース内のベルトカスが凄いです。 かなりベルトがケースに当たった跡がありました。

消耗品なので、定期点検でチェックし早めの交換が良いですねsign01

2009_03090001 おまけ画像

コレはV100のベルト&W/Rです。

W/Rは1個は砕けて出てきました。

一週間で2台の交換です。カスタムではありません修理です。happy02

そろそろ、ツーリングの企画もと考え中です。dashdash

| | コメント (0)

本日のボルティー

キャブのパーツが届いたので組み込みました。2009_03080001 2009_03080002

右画像のパーツを交換しました。コレで完璧です。

キッチリとガソリン漏れは止まりました。

キャブを取り付けエンジン始動、調子よく廻っています。

暫く暖めてから、オイル交換をして完成です。

M君、コレで走れるところまでは仕上がりましたよ~。happy01

| | コメント (0)

ぴんそば 鴨だし

久しぶりにカップ麺の話です。

最近食べたぴんそばの新商品?2009_03070007

とにかくダシが美味しいです。

ぴんそばとも相性は良く、個人的には麺を固めのうちに食べ出すのがpunchdoorです。noodle

| | コメント (2)

今日のボルティー

ただ今整備中のボルティー 本日はこうなっています2009_03070006

エンジン始動に向け調整していたら、な、、なんとキャブからガソリンがオーバーフローshock

キャブレター O/Hとなり 終にはフロートニードルバルブSETを交換しなくてはいけない状態にε-( ̄ヘ ̄)┌

と言う訳で画像のようにキャブ無しエンジンになっています。

| | コメント (0)

ストマジのフロント廻りを、、、②

先日チェックしましたストマジのステムレースが届きました

2009_03070001_2

画像の右はスズキのストマジ110の純正品

左のヤマハのパーツはTZM50の純正品です。

交換用に用意いたしましたのは、TDR50用のステムです。TZMでも良かったのですが、パイプハンドルを取り付けるので、トップブリッジにホルダーの付いたタイプを選びました。

早速、比較してみましょうsign012009_03070002 2009_03070003

画像のとうり外径は同じでした。happy01 と言う事は加工無しでいけるかも2009_03070004 2009_03070005

厚みが約1mm違います。ここらは現物合わせでチェックしないと判りません

とりあえず、ヤマハのボールを19個発注しました。(因みにストマジは18個です)

微妙に大きさが違うようです。

下側のレースの交換でokだと助かります。

結果は後日up致します。

| | コメント (0)

韓国の味、、イッパイ

沢山の食品を頂きました。

全てメイドイン韓国です。 2009_03060002

韓国からダンボール箱イッパイに詰めて送ってくれています。

ありがとう~

暫く、我が家の食卓は韓国の味でイッパイです。

2009_03060003 2009_03060004

冷たいカレーとかもあるようです。 細かく食べ方とかも日本語で確り書いてくれています。

何故こんなに沢山の贈り物がと言うと、実は娘の通っている大学に、留学生できていた子と仲良くなり沢山の韓国の味を送ってくれたようです。

| | コメント (0)

ストマジのフロント廻りを、、、

本日cloudrain模様の天気の為、たまっている仕事をカタズケ

久しぶりに、ストマジのレース車を弄れました。

以前書き込みをしましたように、今年はノーマルのフォークをやめ、ヤマハのフロントフォークを流用加工の予定です。 そこで下準備の為一度バラシテどの部分を加工をするのかをチェック致しました。  レースの上か下のどちらかが合わないのは知っていたので、現車確認です。2009_03050001

ゼッケンプレートを取り外し、ブレーキ~タイヤ~フェンダーと外していきます。

公道用のバイクでは無いので、簡単にバラシテいけます。

保安部品とか配線が何も無いですからsign01

2009_03050002 2009_03050003 2009_03050004

2009_03050005 続けてフロントフォーク~トップブリッジを外し、ステムを抜き取ります。2009_03050006 2009_03050007 2009_03050008 2009_03050009 2009_03050010 2009_03050011 2009_03050012

ステムまでばらせたら、今回使用予定のヤマハのステムとの比較です。単純にフレームの方に差し込んで見ましたら、ステムシャフトの下側の少し太くなっている部分がストマジのレースに干渉し上まで入りきりません。 なるほどこの部分の加工が必要と言うわけですね。2009_03050013 2009_03050014 2009_03050015 2009_03050016

因みにトップのレースは問題無く使える大きさでした。

スズキとヤマハのコラボなのでポンポンとは行きませんが、そこがまた楽しいところです。

各メーカーのレースを取り寄せどちら側の加工をするのか検討いたします。

2mmの差を解消すれば、取り付けはokでしょう。(スズキのレース穴径を2mm拡大でもいけそうですが)sign02

後日、続きはup致します。beer

| | コメント (1)

卒業祝い??

先日高校を卒業しました娘にお祝いを頂きました。

コレです  ギャグ満載ですかね?2009_03050017 2009_03050018

M君(偽イッセーの疑いあり)happy01から頂いたセレブの缶詰め

中身は?? 本人が1人で開けるので確認できず。

わんだふるsign01 ごうじゃすsign01な中身を期待sign03

本人曰く、「今日一番の楽しみ」だそうです。

「ありがとう御座います。」と娘よりの伝言です。

| | コメント (0)

ボルティー アーシング~

ボルティーをアーシングです。

シート~タンクを外し、アース線を取り付けます。2009_03040005 2009_03040006

IGコイル~シリンダヘッド~セルモーターとSETしていきます。2009_03040007 2009_03040008

配線の処理をして最後はマイナス端子に共締めです。2009_03040009 2009_03040010

続けて、シートもカスタムに交換です。2009_03040012_2 2009_03040011

リヤフェンダーに取り付けてあるリレーとイグナイタユニットをエアクリBOXの上側付近に移動です。2009_03040013

交換完了です。

イメージが変わりましたね~。

取り付けには少々加工が必要でしたが、何とか取り付けできよかったです。

次はエンジンをかけてみないと、暫く火を入れていないのでsign01

| | コメント (0)

今年最初の運試し

本日2009.3/3snowrain 今年最初の宝くじを買ってきました。

本来は去年の年末Jがあたり、美味しいbeerbottlewineそしてrestaurantと行く予定でしたが、他の人に譲ってしまいましたsign02 

と言う訳で、今回のJで当たる事にしました。「強気で行きますよ~」2009_03030001 happy02

年末より少し少なめですが、おおきく当たれば問題なしとsign01

トコトコ宝くじメンバーの皆様、3/11の抽選日を楽しみに待っていましょう。

| | コメント (3)

リング音がしたので、、、

本日仲間入りしましたホンダジュリオです。

エンジンは簡単始動で良い状態と思いきや、ホンダ独特のリング音が、、、

少々の音なら気にはならないのですが、念の為マフラーを外して排気ポートからシリンダとピストンをチェックして見ると、大変なことになっていましたsign022009_03020036 2009_03020037

なんと、1stリングがありません。2本あるはずのリングの上側1本が無いのです。 何所に行ったのでしょう??2009_03020038 2009_03020039

通常1本リングが折れ細かく砕けシリンダヘッドやシリンダにキズを付けるものなのですが両方とも綺麗でした。ダキツキもしていませんしアイドリング~高回転まで普通に吹き上がっていました。レース仕様で1本リングにするのならともかく通常では考えられません。

とにかく新しいパーツで修理はしますが、原因が究明出来ていません。???な一日です。(ノ∀`)・゚・。

| | コメント (0)

卒業~スタートライン

本日2009.3/1は良い天候にも恵まれ最高の卒業式日よりとなりました。

我が家の娘も無事高校を卒業する事が出来ました。

早くからトコトコクラブに参加して頂いている方は、小学校2年生ぐらいからを知っておられるので、ビックリでしょうが、高校を卒業いたしました。

朝9時過ぎに出かけていき、10時から約2時間の式典でした。

私は最初で最後の高校訪問でした。 なぜか、、、女子高だからです。

今日も当然女子生徒ばかりで、ご父兄の方々もお母さんが多くと言う状況が得意?ではないので、今日までノビノビで最後ここしかない日がやってきましたので訪問でした。

「卒業生の皆さん、おめでとうございます。」

また新たな人生のスタートラインにつきました。ゆっくりとローギヤに入れクラッチを繋ぎスタートをしてください。 加速はまだ先で大丈夫ですよsign01

ギヤはマダマダ沢山ありますから トコトコで行きましょう。sign03

| | コメント (7)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »