« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

SRのマフラー交換で、、、

本日はミニバイクレースの応援にも行かずに仕事やってます。

本来は軽く終えてと思っていましたが、一本のfaxtoが そこからが長い一日の始まりでした。

CB-F乗りのD君のもう1台の相棒TDR250のチェーン交換 此方はマズマズの時間で完了。   しか~し一緒に来たY君と相棒のSR400 このバイクに時間をとられ一日が過ぎていきました。

何故かと言うと純正のマフラーからヨシムラのマフラーに交換をトライしていたがEXナットの片方が取れなくなってngなことになり、私の出番となった次第です。マフラーはフランジ部が本来はスタッドボルトにナットで取り付けてあるのですが、緩めているとボルトが抜け出し途中で固まりナット穴もngなことにε-( ̄ヘ ̄)┌

6角レンチが使えないので、回す方法が無く思案した結果挟んでみる事に、しかしバイスプライヤーでも回りません。 ラストは叩きまわしです。タガネとハンマーで力を入れすぎないように叩きます。 全く回りません、、、がまたまたプライヤーでチャレンジ 少し回りだしそこから地道に回しきりボルト抜き完了でした。

2009_05310002_2 2009_05310003

2009_05310004 2009_05310006

後はヨシムラマフラーに交換するだけ、、、しかしポン付けとはいかずマタマタ時間がOパーツ為全ての部品が揃っているのかも?ナ状態、ヨシムラのカタログを参考にと思い眺めるも良く判らず現物合わせ(毎度のことですが)です。2009_05310005 2009_05310008 2009_05310009 2009_05310007

交換は何とかできました。 メインスタンドは干渉するので取り外し、サイレンサーバンドの位置も少々手前に取り付けとコレでいいのか~ナ感じですが??

取り付け用のステーがヨシムラ製ではないものでしたので苦労をしましたよ。

Y君次のカスタムをするときは事前に相談してくださいhappy02

ヨシムラ管 中々のサウンドでしたね。beerbeer

| | コメント (4)

明日はタマダでミニバイク

5/31(日)はタマダでミニバイクレース開催です。

我がチームはライダー不在?の為、ノーエントリー

絶頂チームは早くも前夜祭か?? ライダーのみ燃料補給をしているようです。

時間があれば、応援に行きたいのですが、、、

motorsports目指して 頑張れ~~~beerbeerbeer

| | コメント (0)

ライブDIO エンジンカスタム

ボアアップで預かり中のライブDIO 組むのは問題無く出来ましたが各部の調整がたいへんです。

今回はボアアップKITの組み込み風景を連続画像でお送り致します。

ボディーカバー類を外していきます。2009_05270001 2009_05270002

2009_05270003 2009_05270004

2009_05270005 2009_05270006

エアクリーナーも取り外していきます。(キャブのMJ交換の為) 次にマフラー~エンジンシュラウドを取り外します。2009_05270007 2009_05270008

2009_05270009 2009_05270010

エンジン(腰上)本体が現われました。 2009_05270011

今回使用の

デイトナのボアアップKITです。

約71ccになります。

ヘッドと8番プラグも付いてきます。

ここから一気にノーマルを外しKITを組んでいきます。 大きさの比較も画像で見てください。2009_05270012 2009_05270013

2009_05270014 2009_05270015

2009_05270016 2009_05270017

2009_05270018 2009_05270019

2009_05270020 かなり大きさが違いますね

ヘッドの容積も違いがあり

圧縮も変わりそうですが、、、

どんなに変わりますか??

いつものように2サイクル用ゾイルを使い組み上げます。2009_05270021 2009_05270022

2009_05270023 2009_05270024

2009_05270025 2009_05270026

2009_05270027 2009_05270028

プラグも取り付けマフラーを付けほぼ完成ですsign01 しかし問題はここからで、キャブのセットアップと駆動系のマッチングなどなど2009_05270030 2009_05270031

2009_05270032 2009_05270033

2009_05270034 2009_05270035

2009_05270036 2009_05290006

2009_05290007 2009_05290008

キャブはMJをノーマルの80~90に、クリップ位置を一段下げで、W/Rは入っていた物より少々軽めのトータルで約50g位のところで組み込みです。 コレでテストしたらガス濃過ぎMJ85で現在テスト中、、、ナラシを100Km位はしないといけないのでかなりの濃い目でOKでしょうがsign02  マダマダ本格的に走らすようには先の事になりそうです。

| | コメント (4)

ライブDIO フロントサス交換

ボアアップで預かっているライブDIOのフロントサスを交換します。

パーツはオーナーの持ち込み(ネットで買ったらしい)ライブDIOのZXタイプ ゴールドのサスです。  オイルダンパーなのでしょうが、押してみるとスプリングのみに感じる動きです。  ZXでは無い車両に取り付けますので、ポン付けとはいきません、、、ま~付けばお願いしますと言われているので気は楽です。bleah

とりあえずやってみることに  明らかにここが違うといったパーツは事前に買って、後は現物合わせでいきましょう。2009_05290009 2009_05290010

上の画像のタイプのフロントサスですが、長く使っていると中のグリスが出てしまいサスにガタが、ホンダのスクーターでこのサスを使っている車両は必ずと言っていいほどガタガタと動くようになります。  

先ずはキャリパーを外しホイールを取り外していきます。 そしてキャリパーブラケットを交換です。 ここは形が違うので元のは使えません。2009_05290011 2009_05290012

ブラケットの形の違いをご覧下さい2009_05290013

画像の左が付いていたもので

右側が今回使用するZXに使って

あるタイプのブラケットです。

このパーツは変えないとキャリパーが付けられません。sign01

2009_05290014 ブラケットを取り付けのとき

キャリパーのスライドピストン

もO/H(グリスアップ)すると

ブレーキタッチが良くなる事も

ではサスを抜きZXタイプに交換していきましょう。2009_05290015 2009_05290016

2009_05290017 見た感じは良いでしょう

高さ(長さ)もいけそうです。

インナーパイプのミゾの位置

が問題かなと思っていましたが

アクスルシャフト~溝の切ってある位置までなら問題無くつかえる長さで少し上側に突き出るのですが左右何所にも干渉しませんでした。(v^ー゜)

次に問題となるのがホイールカラーです。 付いているのは短すぎ、ここもZXの純正パーツを使います。2009_05290018 2009_05290019

2009_05290020 結果交換パーツは

キャリパーブラケットと

ホイールカラーでサスの交換はいけました。

他はボルト類が少々ですかね。

但しZXの純正パーツを使った訳ではないので、参考程度に、、、社外パーツでokですからホンダのパーツも「なんだか いけそ~な気がする~~」happy02

2009_05290021 2009_05290022

2009_05290023 2009_05290024

完成です。2009_05290025

| | コメント (0)

R1-Z YPVSと格闘中

本日はR1-ZのYPVSに悩まされています。

2009_05280001 2009_05280002

オーバーサイズのピストンでボーリングし再生に取り掛かったのですが、、、

2009_05280010 こんな感じに組み上げていったのですが、排気バルブの動きが、、、

左シリンダのバルブが少しng 本来動かなくてはいけない方向と逆には軽く動くのですが、正方向には固まったように動きません?

バラした時に確認をしたのですが、動く方向を勘違いしていたようです。shock  とりあえず、O/Hで対応し後日再調整です。 本日もマダマダ仕事します。詳しい組み立て状況も後日up致します。  beer

| | コメント (0)

ライブDIOと格闘中

ライブDIOの排気量UPに奮闘中です。2009_05270001 2009_05270011

デイトナのKITを組み込みましたが、燃調が、、、、中々いいところが探せずノーマルクリーナーの限界を感じつつまだ仕事中  追加ダクトで対応しないと合わないかも??

KIT組み込み状況は後日up致します。 今日はもう少しキャブ調整で悩みます。coldsweats01

| | コメント (0)

排気音が、、、

トコツーでお馴染みのサポートカーJOY

昨日車検に出して帰ってきてから、レーシングサウンドにdashdash

車検に行く前は静かでしたが、戻ってから賑やかなrvcarに変身です。sign02

早速マフラーをチェック タイコの部分はok よ~くみて見ると、中間パイプとサイレンサー部のつなぎ目フランジ部分がng2009_05260013 2009_05260011(穴あき)

2009_05260012 2009_05260014

画像の取り付け部なのですが、パテとかでいけると良いのですが、ダメならパイプの交換ですね。

| | コメント (0)

Vmax 誰の手に、、、

トコトコメンバーのNさんのVマ 事情により手放す事にweep

2009_05260001 2009_05260002

2009_05260003 2009_05260004

2009_05260005 2009_05260006

ライダーKくんVマ~Vマに乗りかえなんてどうでしょう?

| | コメント (1)

トリばっかり食べてました

昨日のfishタミにて

トリシリーズで攻めてみました。2009_05240003 2009_05240004

ナンコツ クシ盛り カラアゲ ナンバンと美味しく頂きました。

2009_05240005_2 2009_05240006

beerbarbottleも確り飲み干しましたよ~。

| | コメント (0)

次のカスタムは

コレですsign01 ボアアップKITの組み込み2009_05240001 2009_05240002

デイトナ ビッグボアアップキット(ライブDIO)です。

もちろん2種登録「黄色ナンバー」に変更して渡します。 白ナンバーでの公道走行はngですから。

キャブとマフラーをノーマルでいきますので、走りの方のセッティングはほどほどにとのことでした。 M君キッチリ仕上げますよ~sign01

本日のヨルはfishタミでbeerbarbirthdayの予定です。

| | コメント (0)

ストマジ110用マフラー取り付け

ストリート用に仕上げていましたストマジ いよいよマフラーも110純正に交換です。

このストマジ、エンジンはアドレス110をネットで買って載せていますのでマフラーもAD用で組んでいましたが、ハイガス規制マフラーの為のり味がイマイチです。重さ的にはストマジより軽くて良いのですが、、、以前買っておいたストマジ用に替えてみます。

上だしのタイプになるのでADエンジンのままでは付きません。マフラーサポートが2個所必要になります。 取り付け状況を画像でお送り致します。

正確にはクランクケースも同じに見えて少し違うところがありストマジ用のエアクリやリヤフェンダーを取り付けるのも加工が必要です。

先ずはクランクケースの上側にブラケットを取り付け、シリンダの前側にも取り付けます。2009_05220001

画像の左がケース上用で

右がシリンダ前面用です。

50cc のストマジと違うのは

シリンダ前面の取り付けをするところです。

2009_05220002 2009_05220003

ケース上の取り付け完了です。 次はエンジンカバーを外し前側の取り付けです。2009_05220004 2009_05220005

2009_05220006 2009_05220007

ストマジとアドレスではこのカバーが違います。 形は同じでもストマジ用はシリンダヘッドの取り付けナット部が2個所穴が開いています。 アド用は穴が無いのでドリルで加工します。2009_05220008 2009_05220009

2009_05220015 ここを開けましょうと●印が

ありますので簡単です。

leftrightこんな感じでOKです。

3mm~12mmまでドリルで

そのあとをリーマーで拡大致しました。 続いてヘッド取り付けナット(ボルト)を交換します。

シリンダの下側の二個です。ストマジ用はナットとボルトうけを両方兼ねているタイプです。2009_05220012 2009_05220010

2009_05220013 2009_05220014

ナット取替え完了です。 ここからカバーを戻してマフラーブラケットを取り付けます。2009_05220016 2009_05220017

マフラー本体を取り付けていきます。2009_05220018 2009_05220019

2009_05220020 一先ず完了ですが、マフラーを取りけて判った事が、、、、

実はAD110とストマジ110のマフラーは形の違いだけでなくマフラーのフランジ部分の厚みが違いマフラー取り付け用スタッドボルトの長さが違いました。

ストマジ110用は長い物が使ってあります。shock

早いうちにボルトも交換です。 コレで走りは変わるのでは??

試乗インプレは後日報告いたします。beer

| | コメント (0)

ズーマー シート下にBOX

ホンダのズーマーにBOXを取り付けます。

使用するのは、ホンダ純正パーツです。 シートをフレームごと取り外しBOXをセットします。

2009_05220021 2009_05220022

2009_05220023 2009_05220024

2009_05220025 2009_05220026

合計6カ所のボルトを外します。2009_05220027 2009_05220028

BOXをフレームにはめ込みタイラップで縛って留めます。2009_05220029 2009_05220030

完了です。 但しBOXの中には半ヘルしか入りません。2009_05220031

一応メットインBOXとしては

使えます。

しかしrainが降ったら水も入ります。

が純正品 よく出来てはいますよsign01ヘルメットホルダーを利用のシートロックもokです。sign03

| | コメント (0)

ポンプ取り付け

ストマジにオイルポンプを取り付けました。 本来は付いているものなのですが、、、

元々付いていないエンジンを手に入れましたので、ポンプ取り付け穴にアルミテープを張っていました。 テープを剥がしポンプギヤ~ポンプ本体と入れていきます。2009_05200006 2009_05200007

2009_05200014 2009_05200015

ギヤにはタップリのグリスを塗って入れます。2009_05200016 2009_05200017

クランクベアリング部とキャブにオイルホースを繋ぎます。2009_05200018 2009_05200019

オイルタンクを取り付けます。2009_05200008

フル混合での使用の為

オイルタンクも取り外して

いましたので作業が増えて

しまいました。

警告ランプの配線も忘れずに取り付けます。2009_05200009 2009_05200011

2009_05200012 取り付け完了

この後は、オイルタンク~ポンプにホースを繋ぎポンプケーブルをセットします。

ポンプの全開位置を確り合わせましょう。

ホースとケーブルの接続が終わったらタンクにオイルを入れポンプ側でエアーヌキをします。 (この作業は必ず行ないましょう)2009_05200020 2009_05200021

一先ず完成です。 コレで分離給油でいけますね~。happy01 (v^ー゜)

| | コメント (0)

ストマジ(ストリート仕様)にOILポンプを

本日届きましたストマジのオイルポンプ(AD110の物ですが)

110エンジンのポンプは共通でイケますので問題無しsign012009_05200004 2009_05200005

磨いた後の画像ですので綺麗に写っていますがきた時は┐( ̄ヘ ̄)┌ 但し壊れていないのでokです。 お安くゲットも出来ましたし。happy02

エンジン本体に組み込み風景は後日up致します。beer

オイルポンプを組み込むので小型のポリ容器はこのストマジには要らないかもsign02

| | コメント (0)

小型のオイル容器

ミニバイクを混合仕様で走らせる時に役に立ちそうな物を紹介

ホームセンターで購入できる物らしいのですが、、、2009_05200001

手のひらぐらいの大きさの

ポリ容器です。

画像の左のOILの入っている

部分を押し込むと右上の小さい方に少量のOILが移動する優れものです。 我がストマジストリート仕様もこの方法でいけたかも??

ボアアップのスクーターなどは分離給油だけでは焼きついたりするかも  そんな時このグッズが役立ちますよ~。

私も、今度ホームセンターに行った時探して見ましょう。beer

この情報はY君からで、彼のスクーターは以前紹介しました、タクト改(フル混合仕様)次に乗っているのがアプリオタイプⅡ ノーマルで渡したのですが少し(改)に2009_05200002 2009_05200003

エンジンはマロッシパーツで、、、100kmメーターに交換しトップスピードは○●kmup

足回りが負けてしまったので、ブレーキとサスの変更をするそうです。

完成したら相棒の紹介でup致します。

| | コメント (0)

チャンバー ペイント

よい天気sunでしたので、R1-Zのチャンバーに耐熱黒をペイントしました2009_05190001

金属タワシとPクリーナー

ワイヤーブラシで下地磨きをし

排気漏れで汚れたオイル部分

はバーナーで焼き粉々に

そして缶スプレーで液たれも気にせず圧塗りです。つや消しなのでok2009_05190002

とりあえず二度塗りで様子見

火を入れて乾かす事が出来ないので、バーナーで炙って乾かします。

一応 完成です。2009_05190003

ペイントよりクランクケース側のG/Kを剥がすのが大変でした。

| | コメント (0)

マスクが、、、

時々使っていましたマスク  これから必要になるかも

ポート研磨やペイント時に使用していたマスク色々ですが

インフルエンザの予防?に使わなくてはいけないことになるかも

しかし、残っているのはコレだけです。 2009_05180001 2009_05180002

このマスクも買った訳ではなく貰い物 通常の形とは違いますが

ウィルスが防げるのか??です。

今日娘に聞いたら100均でインフルエンザ対策コーナーとして

マスクや消毒液が沢山並んでいたそうです。

早いうちに(既に遅いかも)ゲットしておかないと品切れを

おこすかもsign03

私の知り合いの会社(N○○関係)も明日から仕事中はマスク着用が決まったようです。

| | コメント (2)

AD110のオイルポンプ

暫く手をつけなっかたストリートマジック「町乗り用」

このストマジ、以前はレース用のエンジンを積み2種ツーに使っていましたが、フル混合の為 町乗りは少々不便でした。 そこで分離仕様に戻すためオイルポンプをオークションで探していましたが中々良い出物が無く(新品は高くて、、、)たまに出品があると思わぬ高値が付き買うのをためらっていましたが、やっと落札できました。

オイルポンプ(AD110用)は一つは持っているのですがOUT側の1個所がng アドレスV100のころは無かったトラブル?が110のポンプではあるようで、何度か同じ状態のポンプを見ました。 2009_05170001

2009_05170002

画像の様にオイルの出口側は2個所あるのですが片方が折れています。 コレは100の時は金属製のパーツだった取り出し口がプラ製になった為ラフに扱うと折れるものと思われます。 そしてその部分のパーツのみは部品としては出てこないのでポンプアッシが必要と 高く付きますよ~。新品は9240円

今回はタイミングよくオークションで落札できましたので(v^ー゜)ヤッタネ!!です。

コレで久しぶりにストマジを弄って見ましょう。2種ツーも企画しないといけないのですが中々調整がつかない今日この頃です、、、、ストマジの完成と共に走りましょうか?

お楽しみにsign03

| | コメント (0)

SFのキャブも復活

長く預かっていたSFキャブレターも仕上げました。2009_05150013 2009_05150014

2009_05150015 2009_05150016

綺麗になる前は2009_05140006 2009_05140007

ケミカルのパワーは凄いでしょ(v^ー゜)

ここからMJ、PJ等を組み込み完成させます。2009_05150017

エンジンに取り付けた画像です。

このSF キャブの付け外しが大変

時にインシュレーターのゴムが硬くなっているものはもっと大変 今回はそのゴムも交換しました。

タンクをつける前に直接キャブにガソリンを送り始動チェック 一発で火が入り一安心

ゆっくり回し続けてから、オイル交換で一先ず完了です。

| | コメント (0)

SRX 復活

先日タンクの錆び落としをしていた24君のSRX600

中々頑固なサビの為、2日間錆び取り液を入れっぱなしに2009_05150002 2009_05150003

抜き取った錆び取り液です。 入れたときは透明でしたが、仕事をして出てくると錆び色の液体に  頑張ってくれました。 液を抜いたら大量の水でタンクの中を洗い流します。2009_05150001

水を入れタンクを振り回し中の錆びを洗い流します。

このタンクを振る作業が結構疲れます。

両腕 筋肉痛です。weep

チャンと乗っていればこんな事はしなくてもよいのに。 長く乗らないときは、確りと保管できるよう準備をして相棒を休ませましょうsign01sleepy

ここまで錆びは落ちました。 画像で奥のほうまでは見せられませんが、下に行くほど綺麗になっています。2009_05150005 2009_05150007

錆びている時はこうでした2009_05120011

完璧にサビが落ちた訳ではありませんが、このタンクを使ってもよいぐらいにはなりました。

SRXのタンクは一番底に燃料コックが付いていないので底にたまった水やごみがキャブまでいくには難しそうでもありますが、、、反対にガソリンを完全に抜いたりするのに苦労しました。 フレキシブルチューブのポンプを作ろうかな~。

タンクを乾かし、キャブレターのO/Hをし組み上げていきました。2009_05150004 2009_05150008

2009_05150009 ユニフィルター仕様です。

SRとは違いSRXはキャブが

タンクの中に包まれているので

この仕様でもrainをあまり苦手と

しません。 組み上げ完成車です。2009_05150010

バーハンのSRXです。

全体はトラッカー風です。

ツーリングでも楽な ポジションで走れます。

特徴のハンドル部分を2009_05150011 2009_05150012

24君へ 走るのが面白いバイクですので、確り乗ってあげてください 常にガソリンも満タンでsign03

| | コメント (0)

R1-Zが125ccに??

新メンバーのKさんの相棒R1-Zが、、、

2気筒の片方がngに  朝一のmobilephoneでSOSが「左が逝ったかも」

レスキューに出動 現場でキックは出来ていて排気圧もあるのですが、左は息を吹きかえしません。 いつもの軽トラで引き上げです。

チャンバーを外しポート越しにピストンを見ると、リングの上が欠けている。腰上をばらす事に2009_05140008 2009_05140009

クーラントを抜きラジエターを外し、YPVS関係も取り外します。2009_05140010 2009_05140011

2009_05140012 2009_05140013

ヘッドから順に外していきます2009_05140014 2009_05140015

クランクケースとシリンダの掃除に時間がかかりました。ごみや泥を綺麗にしておかないと後がタイヘンですから。

2009_05140016 2009_05140017

2009_05140018 2009_05140019_2

 2009_05140020

ヘッド部分は問題無く使えそうです。

いよいよシリンダの取り外しです。

プラハンで少し叩かないと外れませんでした。

2009_05140021 2009_05140022

左ピストンのEX側上部が完全に終わっています。リングもngです。コレでは火は入りませんね。2009_05140023 2009_05140024

2009_05140025 2009_05140026

ピストンはクラックが、シリンダは排気ポートの上側が削れています。

既にO/Sピストンを使っているとのこと、更に上のサイズのピストンを使用しないと

計ったら純正より0.5mmO/Sでした。 ホーニングでいけそうも無い傷の深さなのであと0.5mmはボーリングをしないとダメかも?  検討中です。

再生編は後日up致します。beernoodle

| | コメント (0)

SFのメンテを少々

SRX-6に続いて此方も乗っていなくてngなCB400SFです。

バッテリー、キャブレターと使い物になりません。新品のバッテリーを入れキャブはO/Hで対応です。 タンクを取り外し、キャブを抜き取ります。 毎度のことですがこのバイク、キャブがインシュレーターに張り付きとりにくい、今回はゴムパーツも替えてしまいましょう。

2009_05140001 2009_05140002

外したキャブの中は、、、2009_05140003 2009_05140004

カビていますね~ 4気筒ともアイドルポートは全滅でしたε-( ̄ヘ ̄)┌ 2009_05140005

フロートチャンバー 画像では綺麗に見えるかも

しかし現物は酷い状態です。

エンジンコンディショナーと

パーツクリーナーが大活躍しています。

腐ったガソリンの臭いとケミカルの臭いが混ざり、も~タイヘンな感じになっています。頭がクラクラしてきます。2009_05140006 2009_05140007_2

こんなにならない様に長期に保管する時はそれなりの方法をとりましょう。

組み立ては後日up致します。 今は交換パーツ待ちです。

| | コメント (0)

オミヤ

Nくんの九州土産を頂きました。

博多まろんと言う和洋菓子です。2009_05130004 2009_05130005

いつも、ありがとうhappy01

| | コメント (0)

錆び取り開始

24君のSRX-6 タンク内の錆び取リにTRY致します。

今回はタンクSPを2本使用しました。 このSRXのカスタムは私が担当したのですが、シートを外すのが結構めんどくさい仕様です。

サイドカバーの三角形フレームを見せるためバッテリーを小型のMFに替えシート下に埋め込んだのがめんどくさくなった原因ですが、、、2009_05120001

このフレームのラインに合わせてトラッカーシートをSETするのに苦労致しました。

バッテリーはついていますが、外からは見えない仕様で、一見バッテリーレスのバイクに見えます。

ま~キックのSRXですから、どちらでもいけますね。

先ずリヤフェンダー~シートを外し、サビサビのタンクを外します。2009_05120002

2009_05120003

2009_05120004 2009_05120005

2009_05120006 2009_05120007

タンクの中のngガソリンを抜き取ります。も~ガソリンの色はしていません、臭いもキビシイものがあり超~タイヘンです。2009_05120008 2009_05120009

タンクの中は、、、2009_05120012 2009_05120011

この錆びが何所まで綺麗に落とせるのか、楽しみです。 タンクSPを2本入れ水を足してタンク内をイッパイにします。2009_05120013 2009_05120014

続いてキャブのO/Hと取り掛かりました2009_05120015 2009_05120016

キャブレターの方は思っていたよりも、綺麗??な状態で一安心といったところです。

本日はここまで  beer

| | コメント (0)

エイプ100 リヤディスク完成に、、、

さ~ディスクカスタムも最終段階にはいりました。

お馴染みミヤちゃんのエイプ1002009_04280001 2009_04280002

キックも交換し、いよいよドラムブレーキパーツを取り外していきます。リヤブレーキS/Wを外し、ロッド~ステップと取り外します。2009_04280003 2009_04280004

取り外し後と、使わなくなるパーツたちです。2009_04280005 2009_04280006

B/Sにリヤマスターを取り付けます。2009_04280007 2009_04280008

続いてステップを取り付けていくのですが、純正のブレーキペダルの高さ調整の為のボルトを止めるステーの部分がB/Sプレートに干渉しますので、 この部分を削り取ります。2009_04280009 2009_04280010

削り終わったら表面をペイントして、錆びを防ぎましょう。2009_04280011 2009_04280013

ステップを取り付けます。2009_04280014 2009_04280015

2009_04280016 2009_04280018

上の画像の様に、キックをするときにブレーキペダルを上に跳ね上げることが出来るタイプのB/Sです。 全てのパーツがギリギリのクリアランスで当たらない様に出来ている優れものですよ。

続いてリヤホイール廻りを外し、キャリパー等の取り付けを行ないます。

2009_04280019 2009_04280020

2009_04280021 2009_04280022

上の画像のパーツを使い組み上げていきます。2009_04280023 2009_04280024

キャリパーのストッパーを取り付けます。このパーツが無いと仕上がりません NSR50のスイングアームを流用すれば要らないのでしょうがsign02

2009_04280025 2009_04280026

2009_04280027 パッドはデイトナの赤を使い

組みました。

キャリパーとホイールは

NSR50用を使っています。

ディスク板はブレーキングのウェーブタイプです。

ここからスプロケットとドライブチェーンも交換致します。2009_04280028 2009_04280029

ドライブ側は15T~16Tに交換します。2009_04280030 2009_04280031

2009_04280032 2009_04280033

2009_04280034 2009_04280035

強化チェーンを使ってます。 現物あわせでコマ落としです。因みにドリブンスプロケは34Tを使っています。

チェーンの張りを調整して、ブレーキフルードをいれエアー抜きし、各部を増し締めチェックで完成です。2009_04280037 2009_04280036

前後ディスク仕様の出来上がりです。sign03

ここからはオマケのカスタム(テールカウルの交換)

ノーマルを取り外し、CB風に取替えます2009_04280038 2009_04280039_2

2009_04280040 2009_04280041 2009_04280042

100用ですので簡単に取り付けが出来ました。雰囲気が変わりましたね~。

取り付けをしましたB/Sがレース用でブレーキS/Wの取り付けが出来ない仕様なのですが、ノーマルのS/Wをいかして踏めば点くように加工しています。 少々簡易な方法ですが点かないと違反ですからsign03

完成車両の画像です。2009_04280043

   sun

   

カスタム記事のupがバラバラになっていますので、続けて読むにはトコトコのトップページの左下のカテゴリーでメンテナンスを選んで見てください。

今回のカスタムも参考程度にご覧いただき、パーツチョイスを含めご自分の判断でお楽しみください。

| | コメント (0)

D,J宝くじ 

今月の18日からスタートです。

「ドリームジャンボ宝くじ」  宝くじメンバーの皆様

いつものようにご参加お待ちしています。

今回はスペシャル?な方法で当てにいきます。

今月のツーリングで金持神社よりのお宝ゲット方法を

聞いていますので、試してみましょう。happy02

以上 お知らせでした。

トコトコ 宝くじクラブ

| | コメント (1)

さび錆び

トコツーメンバーの24君 相棒のSRXが、、、、

2009_05090001 暫く乗っていない(一年以上??)SRX-6 アチラこちらが大変なことにsign02

ガソリンが劣化そしてタンクがキャブが、オイルがng 

旧車の仲間入りをしそうな年齢になってきましたが、コレからが面白くなってくるのです。 ここで確りフォロー(メンテ)し走りの楽しさを取り戻しましょう。

一番の問題はここです2009_05090002

フューエルタンク内 錆びのじゅうたんです。

思っていたより酷い状態で、少々やばいかもと思いつつ、「クスリ=錆び取り剤」を使い再使用にTRYです。

撮影用にキャップを開けましたが、すぐに閉めないと結構な臭いでやられます。ε-( ̄ヘ ̄)┌

修理状況は後日up致します。何所まで綺麗になるのか楽しみです。

| | コメント (2)

エイプのカスタムも、、、

ツーリングの話が続きましたので、カスタムの記事も2009_04280037

エイプ100のリヤディスクの完成画像sign02

100%の完成ではないのですが、綺麗に出来上がっているでしょう。

作業風景は後日、up致します。

| | コメント (1)

GWツーリング 2日目(ガンダム)

2009 5/5 sun 朝から良い天気に恵まれ気持の良いスタートがきれました。

AM7時には近所の探索にと出かけました。 近所に県の指定重要文化財の宇南寺があります。2009_05050045 2009_05050046

2009_05050047 2009_05050048

2009_05050049 2009_05050050_2

2009_05050051 2009_05050053

朝の河田民家です。2009_05050042 2009_05050043

民家からの眺めと裏山の風景です。2009_05050040 2009_05050041

2009_05050055 2009_05050057_2

2009_05050054 近所は一軒民家がありますが

その他は山と田んぼのみ

カエルの大合唱も聞こえます

筍も生えていたりと自然を

満喫しました。

ここで今回のツーリングの相棒を紹介2009_05050058_2 2009_05050059_2

ヤマハ R1-Z        ヤマハSRX-4

2009_05050060 2009_05050061

カワサキ ZZR250     ホンダ VTR1000

2009_05050062 2009_05050008

ヤマハ FZ750      ホンダ CB750(初日のみ)

AM8時部屋のかたずけを済ませ、2日目のスタートです。先ずは家のカギとシーツを返しにクリエイトのセンターハウスに2009_05050064

8時半になっていないので、

誰も来ていない。 

ここでクリエイト菅谷の施設

を紹介しましょう。

コテージやかやぶき屋根の家、水車小屋、ドームにバンガローなどなどがあります。

2009_05050012 2009_05050013

2009_05050067 2009_05050069

2009_05050071 2009_05050075

2009_05050070 2009_05050068

2009_05050065 2009_05050072

センターハウス内 お土産に地ビールなど2009_05050074 2009_05050073

さ~2日目の目的地久米の里(道の駅)目指し出発dash

ルート181で東に向かいます。「約44km」

2009_05050085 2009_05050086

AM9時過ぎ到着致しました。

この道の駅 有名なのは

此方です。 画像にてお楽しみください。「ガンダム」2009_05050076 2009_05050077

2009_05050078 2009_05050083

2009_05050081 2009_05050080 2009_05050084

大きさはわかって貰えましたか~ ここで朝ごはんの予定でしたが10時にならないと食事が出来ないとのこと┐(´д`)┌ 道路向こうのCVSでお弁当と致しました。

ガンダムの前に陣取って食べましたよ。2009_05050087 2009_05050088

上の画像の右はB,I君の朝ごはんです。(朝から食欲モリモリ)

ここからはR181を鳥取方面に向け逆走し、がいせん桜道と「道の駅メルヘンの里」を目指します。2009_05050090 2009_05050091

桜のシーズンなら最高の景色でしょう2009_05050092 (今はハザクラ)2009_05050093

AM11時過ぎここはtoilet休憩のみとし、次の目的地にR181を出雲方面に、走り出し暫くすると四十曲トンネル(2km)そこを向けて次のトンネル侵入後右に曲がっていてそこからヘアピンと痺れるコーナーが続きました。 そして地名が金持と言う場所に、、、ありましたsign03

金持神社

2009_05050108 2009_05050094

2009_05050095 2009_05050096

参道~手を洗い、石段を登りお賽銭をあげ、お守りを買ってきました。2009_05050097 2009_05050098

2009_05050099 2009_05050100

2009_05050101 2009_05050102

2009_05050103 2009_05050104

2009_05050105 2009_05050106

2009_05050107 500円のお守りです。

コレを財布に入れておくと

金運がup

神社の絵馬には多くの人が「お金持ちになりますように」と書いてかけていました、、、、

連休中なので沢山の人で賑わっていて駐車場はイッパイです。

気分はお金持ちになったので、ぼちぼち広島に向かって走りましょう。

R181で日野町まで行きhospital過ぎのsignalerを左折R180に 暫く道なりでR183に進路を取り道後山を走り抜けます。2009_05050109

落合駅をすぎたところのドライブインで昼ごはんと致しました

時間はPM1時です。

ここから西城のCVSにて休憩語一気に三次のCVSまで走りました。 何故なら雲行きが怪しくなってきましたので2009_05050110 2009_05050111

2009_05050112 三次~吉田のユアーズparkingまで行き、ここでS10さんとお別れです。

帰り道はJOYのドライバー ありがとう御座いました。

お疲れ様~

2009_05050117_2 2009_05050116

1人怪しげな行動の人が、、、2009_05050115

そして雲行きも益々怪しくなってきました。

R54を避けいつもの山道ルートで広島に向かいます。

しか~し、千代田を抜けたところでrainが、、、カッパの準備です。 路面は完全にウェット状態 降っている量は大したことはないのですが、最後の恋峠で降られました。2009_05050118 2009_05050119

PM6時前いつものparkingまで 無事戻ってきました。 雨が降っているので直ちに解散としました。 

皆さん2日間お疲れ様でした。 今回もトラブル無く終われましたことに感謝致します。

雨で締めたツーリングでしたが、凄く楽しい時間が過ごせましたsign03

走行距離540km 泊まりとしては少し短い距離でしたがBBQツーリング また行きましょう。

オマケの画像2009_05050015_2 2009_05050082_2 2009_05050066_2

 

             BDH トコトコツーリングクラブ

| | コメント (3)

トコツーでBBQ

トコツーレポートBBQ編

持参したコンロは使わずに、用意してあったBBQコンロを使い炭に火を入れます。2009_05050018 2009_05050019

カンパ~イ (S姉はキリンフリーで)2009_05050020

天気は一日中cloud/sun

S姉(晴れ女)のパワー全開といった感じですかsign02

外で飲むbeerは最高に美味しいです。

ここから買出しした食材を焼きまくります。人数分の椅子を用意していないので、立ち飲み食いでいってます。

2009_05050021 2009_05050022

2009_05050023 2009_05050024

2009_05050025 肉もfishも美味しく焼いて食べましたが

この日一番は「タマネギ」でした。

そのまま食べてもイケル良いタマネギでした。(v^ー゜)ヤッタネ!!

beerも肉も追加で購入し食べつくしました。happy01

PM6時ごろ、S姉広島に向け出発です。暗くなる前に高速にたどり着いた様で一安心

晩御飯はマダマダ続きます。外での焼きかたは終わり部屋での飲み会にと入ります。2009_05050028 2009_05050029

2009_05050030 2009_05050031

2009_05050032 2009_05050033

2009_05050034 2009_05050035

2次会はメインが焼酎で梅酒のほとんどはMさんが一気に飲みました。┐(´д`)┌

2009_05050036 2009_05050037

酒の肴が次々と出てきます。 少々食べすぎかも?

早くから始めているので、9時過ぎには皆さん出来上がっています。

一番のmotorsportsフラッグはS10さん2009_05050038

後はいつものsleepy sleepy2009_05050039

 ツーリングの初日はこれで終了です。(和室が二部屋あり10人は楽に寝れますよ)

| | コメント (0)

2009 GWツーリングレポ

今年もやってきましたゴールデンウィーク 毎年恒例の一泊ツーリングです。

昨年は小豆島で観光名所などを廻ってきましたが、今年はBBQツーリングと言うことでキャンプ場に出かけることに致しました。 場所はお隣の岡山県美甘(みかも)のクリエイト菅谷と言うところです。 泊まりのツーリングとしては初岡山県になります。

5月4日朝8時出発に向け格納庫より相棒のFZを出し、いつものparking2009_05050001 2009_05050002

Kさん、ブラックI君、いつもは時間に怪しいOさん一家と順調に集まり8時スタートは完璧と思われたその時、1本のmobilephoneが、、、S姉さんまさかの「少し遅れます」いや本当は「今起きました」連絡 sleepy  25分遅れの8時25分スタートでツーリングは始まりましたdash

ルートはお馴染みのコウヨウ線から北上です。 思ったより混雑していません何時もの休憩ポイントCVSで軽い朝飯です。2009_05050003 2009_05050004

今回のツーリングの相棒6台です。プラスサポートカーJOYで合計7台で総勢10人走りぬきます。2009_05050005 (この時点では9名です)

B、I君の朝ご飯

私ひとつイナリをご馳走になりました

しかしB,I君相変わらずの食欲

相棒のZZRの燃費は凄く良いのに、人間の方の燃費(食欲)は、、、、ガスくいまくりsign02  軽く休憩も済み、合流メンバーS10さんの待つ吉田町に向け走ります。

向原~峠越えし待ち合わせのユアーズに2009_05050113

S10さん合流後

お隣のホームセンターに立ち寄り

本日のBBQに使う炭を購入2009_05050114

6kgのマレーシア産の炭650円ぐらいでした。お安いですねsign01

メンバーが揃いましたので、一路目的地の岡山県を目指しマタマタ北上です。

R54で三次まで行き、これまたお馴染みのCVSでトイレ休憩 私はCVSでなくとなりのT,Sでトイレを借りています。2009_05050008 2009_05050007

2009_05050006 此方がT,S

トラック、ステーションです。

画像の右の方にあるのが

トイレです。コンビにより空いてて

楽ですよ~。

ここからは、広域農道で庄原そこから東城町に向け中山峠、帝釈峡と走り向けました。

丁度お昼(12時)に着き、ご飯と相棒に燃料、そして今晩のBBQの食材とbeerbottlejapaneseteaなどの買い物です。

お昼を食べた中華料理店です。2009_05050009 2009_05050010(道の駅の隣です)

このあと近所のスーパー「トーエイ」で沢山の買い物をし、JOYのラッゲージは目イッパイの積載でリヤはローダウン仕様となりました。(ノ∀`)

私は、買い物はメンバーに任せて今日トンボ帰りのS姉さんの為、キリンのビールテイスト「キリンフリー」を買いに近所のCVSに 泊まりじゃないので、アルコールは飲ませられませんsign03

さ~岡山県めざし走りましょう と言っても5分も走れば岡山県ここから30kmで新見そこから35kmで目的地です、、、、が私恒例のミスコース(毎年一回はやらかします)約20kmは遠回りしたでしょうか?? 

着きましたクリエイト菅谷 時間はPM3時前 この辺は時間(予定)どうりにこなしています。(広島から222km)

2009_05050063_2 2009_05050011

早速センターハウスに行き受付を、ところが3時前でチェックインに少し早すぎたようです。2009_05050014

今日泊まる所はこのキャンプ場内ではなく3kmほどはなれた場所にある一軒家です。

少し待っているとokとの事で、家のカギと9人分のシーツを借り、地元のおばさんの軽トラに先導され山の中にと進みます。

小さな川を渡り細い道を走ること4~5分すぐに着きました。

ここが本日の寝床となる河田民家と呼ばれている山の中の一軒家です。2009_05050016

でも思っていたよりは山奥な感じではなく居心地は良さそうです。

此方の民家一泊1万円

プラス大人1人あたり1000円でOKです。

今回は9人で泊まりますので、一人2100円ぐらいでいけます。一様10人分の布団は用意してありますので、それ以上のときは、自分達で工夫して泊まってくださいとのことでした。 今回は1人分布団余りましたが、、、

BBQのサイトもあるのだと思ってきましたが、あったのはBBQコンロのみ、事前のチェックが甘かった。 コンロも持参して行きましたが、イスが足りない あ~まあいいかsign02

家の中で食べるのなら何も問題なしの設備が整っていましたよ。 

家の中を少し紹介2009_05050017

玄関から奥にダイニングキッチン

右側にトイレtoiletとお風呂がありました。

お風呂は結構ゆたっりスペースで狭い感じではありません

但し石鹸もシャンプーも無く誰一人もってきていませんでしたので、つかるのみでした。此の辺が今回の反省点です。2009_05050026 2009_05050027

立派なシンクとガスコンロ 炊飯器に大型の冷蔵庫 まな板や包丁とキッチン周りは充実の装備?でした。happy02

その他こたつや扇風機と一年中泊まれるようにはしてあるのだな~と思いました。

今夜の宿に着きいよいよBBQの開始です。 Oさん一家はご近所の湯原温泉にお風呂タイムと出かけられました。残りメンバーはそれよりbeerそしてbeerいや肉に魚とはじめます。

BBQ~二次会~3次会の模様は後日up致します。 今回はスタート~到着編ということでbeerカンパ~イ

| | コメント (0)

トコツー 無事完走

2009 GWツーリング終了致しました。

PM6時前いつものparkingにて解散(ラストはrainに降られましたが、、、)

今回もトラブル無く終えることが出来ホッとしています。

詳しいツーレポは後日沢山の画像と共にup致します。

BDH トコトコツーリングクラブ

| | コメント (0)

GW ツーリング

5/4(月)cloud 

ただ今AM7:05 ツーリング出発の当日です。

忘れ物の無いようにとチェック中

8時スタートに向け相棒を格納庫より出さなくては、、、

良い天気はあまり望めそうも無いのですが、

行って来ます。

BDH トコトコツーリングクラブ

| | コメント (1)

ツーリングに向け ただ今準備中

今 相棒のFZに燃料を入れてきました。 朝から少しずつツーリングの準備をしていて今までかかりました。

今回の一泊ツーリングは自炊の為、いつも以上に荷物が増え、サポートカーのJOYはラッゲージが目イッパイ  今のところrvcarは4人の予定で人はゆったり行けるでしょうsign02

バイクの方は少々天気が怪しいので、レインスーツは必要でしょう。

山に向かって走りますのでrainは覚悟しておかないと。 晴れ女のしほ姉のパワーに期待しましょうかhappy022009_05030001

BBQのセットも一式持ち込みます。

プラス工具とスペアパーツ少々

コレが結構な荷物になります。

バイクだけで行くとなると大変な量ですが、車がついて来ますので楽勝ですね。

相棒の方も2009_05030002 2009_05030003

タンク上に小物用バッグとタンデムシート側にカッパを入れてるバッグをネットでしばって準備ok  後はコースのコマ地図をセットすれば完璧です。

今回は久々に写真だけでなく動画も撮ってみます。

ツーレポをお楽しみに beer 

| | コメント (1)

GWツーリングに向け

今日は5月2日 明後日はツーリングに出発です。

メンバーのブラックI君  相棒のZZR半年は乗っていない状態

今日昼過ぎてから乗っていけるようにと四苦八苦

バッテリーを充電、スパークプラグの交換、チェーンの調整と頑張りました。

しかし、セルは廻るが一向にエンジンに火が入らない。

押しがけも、カワサキ車は難しい。

半分あきらめながらも最後の望みを賭け、I君の実家近くの坂道でラストのTRYsign03

ここの坂、長さと角度(傾斜)は申し分なしsign02  先ず軽トラで坂の上まで運び、後は下りながらの押しがけです。 途中で止まっているZZRを横目に先に下で待っていると、みごとエンジンをかけて下りて来ている。(v^ー゜)ヤッタネ!!

ローギヤでスタート後、エンジンのクランキングに合わせセカンドギヤに入れ押しがけを成功させたようです。 

コレで4日は相棒でスタート出来ますね  カンパ~イbeer

| | コメント (1)

広島 旧車ミーティングレポ

4/29に行って来ました、旧車の集まりのレポートを少々

朝から良い天気に恵まれ、ツーメンバーのサク君一家とrvcarで出かけました。

ここ何年か行っていますが、この日は今まで以上に沢山のバイクが見れました。

少しですが画像でご紹介致します。 私の時代のバイクも沢山ありもっと古い物もありました。

2009_04290001 開催場所は広島モータースクール(自動車学校)内です。 入り口で駐車料金200円(バイクは無料)を支払い駐車スペースに、、、車で来られてる人も多くイッパイでした。 マツダのユーノスが多く来ていたのが印象的でした。

全体にはカワサキのバイクが多くZ1は何台も見ましたしZ1-Rも並んでいたのにはビックリしましたが、、、2009_04290002 2009_04290015 2009_04290011

2009_04290003 2009_04290004

Z1-R                Z1

2009_04290006 2009_04290014

マッハ750            W1

2009_04290005 2009_04290009

2009_04290007 2009_04290010

2009_04290008 2009_04290033

2009_04290012 2009_04290013

2009_04290030 2009_04290031

2009_04290034 2009_04290041

2009_04290042 2009_04290040

2009_04290016 2009_04290017

2009_04290018 2009_04290043 2009_04290026

2009_04290032 2009_04290021

この日一番珍しい乗り物を

サイドカーの様で少し違うような、、、

アウディ コルタです。自車側の先端の部分はオリジナルなのかどうか???

2009_04290024_2 2009_04290025 2009_04290028_2

2.5LディーゼルターボのエンジンのAT仕様 3ホイールドライブ方式 日本には3台しかないとの話もあり希少な一台を見れたことには違いないようです。(v^ー゜)

広島ナンバーの車両も沢山あり、普段は見かけないのですが綺麗に乗られている相棒が多いのに感激です。sign03

2009_04290029 色々なブースの中で

アルミパーツの鏡面仕上げ

のケミカルを販売している

人もいました。 

かなりの旧車のカリーナ 外装、エンジンルームも光ってるの一言でした。

約1時間位いはいたと思いますが、一通り見学もし思ったよりも沢山のバイクにも出会え楽しい時が過ごせました。

2009_04290039 2009_04290038 2009_04290036_2 2009_04290037_4

しかし私の相棒と同じFZ750は去年と同様一台も見かけませんでした、希少車になりつつあるのかもsign02

今回勝手に画像を載せていますが、オーナーの皆様の相棒の紹介とお許しください。

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »