« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

旧型シグナス リフレッシュ

先日クラッチで書き込みをしていました、旧型シグナス125  オーナーさんのご要望でドライブベルトとウエイトローラーも交換することに。  パーツを注文していましたが「ありました」24年も前の車両のパーツまだ出てきます。2009_09300001 2009_09300002

upwardrightウエイトローラー交換の為、プーリーを取り外します。

2009_09300003 2009_09300004

upwardrightスプラインのあるシャフトがヤマハらしいですね。 プーリー裏のスクリュウ3本を取り外します。黒いブーツが使ってあると言う事は、ウェットタイプです。 ココからは中のグリスが飛び散らないように作業します。2009_09300005 2009_09300006

upwardright凄い量のグリスが入っています。 ランププレートはグリスの塊といったところです。2009_09300007 2009_09300008

upwardrightウエイトローラーを取り出し磨耗具合をチェック  さすがにグリスに浸かっていたので、少ししか片ベリはしていませんでした。   しかし今回届いたW/R(新品)は出てきたものより少し重そうです。2009_09300009 2009_09300010

upwardright旧型品 合計で88g     upwardright新品は 合計で100g位あります。この重さの違いが走りに影響するかも?

2009_09300011 2009_09300012

upwardrightプーリーをSETします。   upwardrightVベルトも新品がありました。happy01

ココから一番の問題でありました、クラッチの交換をし 仕上げていきます。2009_09300015 2009_09300016

2009_09300017 downwardleft新品との比較です

少し判りにくい画像ですが

新品はライニング部が2段に

使っている方は下の段のみ

残っていると言った感じです。

2009_09300014 2009_09300013

upwardrightプーリーを組み込みナットを締め、爪のあるプレートを折り曲げます。2009_09300018 2009_09300019

2009_09300020 実はこの画像の後、再びクラッチ~ベルトを外しました。

何故か、、、ヤマハはクラッチカバーガスケットを先に入れる ココまで組んでしまうと後からは入れられません。(ノ∀`)

再度組みなおし、カバーを取り付けていきます。2009_09300021

2009_09300022 最後にエンジンオイルを1リットル入れて終了です。

エンジンを始動し、各部の動きを点検し、再度オイル量を確認で完了です。

あ~~部品が揃ってよかったーー。happy02  後は確り慣らしをしてもらいましょう。sign03

| | コメント (2)

O,J宝くじ

オータムジャンボ宝くじがスタートしています

トコトコ宝くじメンバーの皆様

いつもどうり1人一口で

ご参加お待ちしています。(新規参加OK)

今回の宝くじは売り切りですので

早めの参加でお願い致します。

BDH トコトコ宝くじクラブ

|

始動不良?

朝イチでエンジンがかからないと焦ったりしますが、今回のFTRは坂の上ガ自宅だったので、とりあえず始動はokだったようです、、、が預かるころにはスタートボタンを押しても、リレーがカタカタと言うだけ。 セルが回りません。ε-( ̄ヘ ̄)┌

シートを外しバッテリーのチェックです。2009_09290001 2009_09290002

2009_09290003 2009_09290004

ノーマルのFTRなら左サイドカバーを取るとバッテリーが見えるのですが、このFTRはカスタムしてあるのでシート下でバッテリーのチェックを致します。

2009_09290005 2009_09290006

upwardrightバッテリー単体で12.7V   upwardrightメインキーONで8.2Vと、いきなりの電圧低下です。(キーONでヘッドライトが点くためです)それにしても下がりすぎですが、、、

2009_09290007 2009_09290008

upwardrightセルボタン押すと5.2V これでは始動する訳がありません。 バッテリーは充電してみます。 蘇えれば良いのですが??

電圧チェックの後、押しがけでエンジンをかけ、充電をしているかをチェックすると、ナ、、ナント アイドリング時は13V近くあるのが回転を上げていくと、11Vに下がりそこからは一切上がりません。充電を開始してません。

2009_09290009downwardleft犯人はこいつかも

レギュレターAssyです。

つい先日も 、同じ様な修理をやっていましたが、、、

怪しいアルミの塊です。bleah

バッテリーもngのような、、、両方の交換かもsign02    私 個人的には、キーONでライトONは大反対。 せめてエンジン始動でライトONにメーカー純正でしてほしいものです。 (カワサキ車などはそうなっていたりしますが) そして私が今まで相棒にしてきたバイクは全てライトのON/OFFスイッチが附いています。任意でOFFが選べますので始動時は必ずライトOFFです。  ま~80年台の相棒ばかりですから、当たり前なのですが。beer

| | コメント (0)

ツーリングのご案内

来たる10/4(日) トコトコツーリングに出かけます。

集合時間 AM8:00

集合場所 トコトコクラブ前 か 何時ものparkingでお願い致します。

行き先  津和野方面

rainの場合は18日(日)に出直しします。(行き先は変更あり)

皆様、相棒の手入れをし ご参加お待ちしています。

FZの手入れは出来ていませんが、、、当日までには仕上げます。

走りますよ~。dashdash

BDH トコトコツーリングクラブ

| | コメント (0)

オミヤ

今日頂きました九州の御土産です。2009_09280001 2009_09280002

キビ団子のようなお菓子です。

MSY君ありがとう。happy02

| | コメント (0)

次はセパハン仕様で

今月のミニバイクレースを戦ったストマジのレース仕様 

バーハン仕様で何年も走っていましたが、次回からはセパハンで挑みます。(予定では)

2009_09130017 2009_09270004

upwardright9/13のレース時       upwardright仕様変更後です。ハリケーンのハンドルを使用です。2009_09270002

トップブリッジの上に取り付けていますので、下すぎず、バーハンより少し前に出たので乗りやすい?かも。

トップはTDRのままなので、バーハンもすぐに取り付けok

これで少々のハンドルトラブル(転倒による)に対応できます。

2009_09270001 11月のピグスープの最終戦に向け少々の手直しをし、仕上げますが、、、ライダーが集まれば良いのですが??

| | コメント (0)

FZのフロントフォーク

オイル漏れしたままのFZ750のフロントフォーク  床にオイルだまりが出来るぐらい漏っています。

スペアに買っておいたフロントフォークをO/Hし交換です。  が、、、自分のはリキが入りません、とりあえずオイル交換はしました。2009_09250007 2009_09250008

一晩放置して様子見ましたが、オイル漏れはしていないようです。

早く交換しないと、ツーリングに出かけられません。来週中には仕上げて、10月はツーリングに出かけましょうhappy02

| | コメント (0)

今年もきましたね~

毎年やってくるようになったこの方?です。2009_09250009

ストマジに乗って入ってきたようです。

「ナナフシ」

マスターシリンダに

張り付いています。

| | コメント (0)

丁寧な対応に感謝 {byシグナス}

本日修理にとりかかっていましたヤマハのシグナス125(24年物ぐらい)2009_09250001

聞いている症状から駆動系のトラブルが発生している模様

特にクラッチあたりですかね

とりあえずクラッチカバーを外しチェックといきましょう。

と簡単には行かなく、エンジンオイルを抜くことから始めます。

2009_09250002 2009_09250003

カバー類を外し、エンジンオイルを抜いています。upwardleft 何故かと言うとクラッチカバー側にオイルの入れ口がありエンジン本体側にジョイントされているからです。 オイル抜き終わるとカバーが外せます。2009_09250004

ご覧のように駆動系は乾式

ベルトドライブ方式です。

パッソルのようにオイルに浸かっていません。

一部の古いスクーター(ソフトバイクとも呼ばれていました)はチェーンドライブでケースの中はオイルが入っていたのですが、、、、

2009_09250005 2009_09250006

さ~出ましたクラッチです。3ウエイトです。3本ともスプリングは折れていません。ガタガタする原因はシュー(ライニング部)の磨耗による物と思われます、、、が何せデーターが無い。 

そこでヤマハの相談室にtelephone フリーダイヤルで暫らくかけ続けると繋がりました。 ココで状況を話すると、整備相談の方を担当している部署のtelephoneを教えてもらい、やっと当時のサービスデーターを聞く事が出来ました。さんくす♪(o ̄∇ ̄)/ で、、、ついでに在庫の有り無しを聞くと、部品はまた別の部署が担当とのことで、そちらにtelephone 果たして24年も前のクラッチはあるのでしょうか?

車体番号で在庫を探して頂きました。  ありました(のこり数個のレベルらしい) 品番と価格を教えていただき感謝です。

どこの部署の電話対応も、親切で丁寧な感じのよいものでした。 

因みにクラッチの使用限度は2mm 新品は3.5mmだそうです。 現車は2mm以下の部分もあり、ばらつきも多くngでした。 早速新品をオーダー致しました。happy01

追)トコツーブログをご覧の皆様  最近はツーリング記事がありませんがお許しくださいcoldsweats01

色々なことを書き込んでいますが、トップページの左下のカテゴリーで見ていただくとメンテの記事は見やすいかもsign02  今年は走れていないのでツーリングしたいです。 

| | コメント (0)

オミヤ

しほ姉さんからお土産頂きました。

連休前から、鈴鹿サーキットに出かけ、そこから大阪や岡山を回遊して帰ってきたそうです。

大阪のオミヤです。2009_09240010 2009_09240011

2009_09240012 たこ焼き&お好み焼きせんべい

食べてみましたが、

確かに味付けが違いました。

マヨとソースが付いているのも

こだわりですね~。

| | コメント (0)

銀のエンゼル

チョコボールの話です。 

娘の友だちガ持ってきたチョコボールで銀のエンゼルガ出ました。2009_09240001 2009_09240002

長い間チョコボールを買ったりしなかったので、こんなに変わっているとは、、、

昔は開け口が銀色だったのに、、、 ま~あたりは当たりオメデト~happy01

ご本人はじめての当たりで感激していました。

| | コメント (0)

4miniミーティングのレポート

2009 9/21 TSタカタサーキットにて開催された4miniミーティングのレポートです。

sunと良い天気に恵まれ始まりましたと言うか始まっていました4miniミーティング。画像で色々紹介致します。

2009_09210028 2009_09210030

upwardright10時過ぎぐらいに着きました マダマダパドックは空いています。コース上はSS1/32ドラッグのタイムアタック中でした。

2009_09210032 2009_09210034

2009_09210036 2009_09210037

約50mを全開走行しています。 タイムは4秒を切ってくる車両もありました。2009_09210033 2009_09210048

2009_09210049 一方会場の方は

4ミニが集まってきています。

この日はコンテストもあり

カスタムモンキーとかが

集まっていました。

SS1/32マイルの方は2009_09210040 2009_09210041

此方のスクーターがベストをたたき出した模様です。 3秒2いくつとカナリ速いタイムだったようです。

こんなマシンもきていましたよ。downwardleft2009_09210042 2009_09210043

upwardrightキタコのコンプリートマシンです。 ウイリーバーも付いています。ライダーはキタコのYさん

2009_09210046 2009_09210047

タイムアタックです。 少々スタートミス? 3秒台半ばのタイムだったと思います。

2009_09210045 2009_09210044

低く構えてホイルベースの長い4ミニが3秒5台のタイムを結構出していました。

2009_09210050 2009_09210051

2009_09210052 2009_09210053

2009_09210054 2009_09210055

2009_09210056 2009_09210057

upwardright会場は大型のバイクも集まってきています。upwardleftスナップオンのバンも来ていました。(カタログを貰いましたよ)

さ~今回ミニ耐久レース(30分)も開催です。 我がクラブのコラボチームでしぇん君が走ってくれます。

2009_09210058 2009_09210059

2009_09210060 downwardleftしぇん君です。

NSR50フレームにエイプ100エンジンのSP100クラスでエントリーです。

今回は耐久と言っても30分 完全にスプリントですね~。

スタートはローリング方式

ピットストップは1回するといったレギュレーション 皆ガンバレ~

2009_09210061 2009_09210062

2009_09210063 2009_09210064

2009_09210065 downwardleft絶頂男爵です。

素晴らしい追い上げでトップに

ピットイン後の再スタートで、、、

ブーツのバンクセンサーが

取れかかり、、、、 この日のベストをたたき出しています。

マシンが水を吐きながら頑張ったようです。happy022009_09210066 2009_09210067

2009_09210068 会場は大型バイクがカナリ集まってきてました。

この日はMJバイクの撮影会

が同時開催です。 アメリカンから

レプリカまでたくさんの種類を見ることが出来ました。

でもFZ750はいませんでしたね~。

2009_09210069 2009_09210070

upwardrightホットラップのブースです。upwardrightプラモデルの箱のような外箱のマフラー(限定品)この中に211タイプマフラーが入っているそうです。

2009_09210072 2009_09210073

キタコの耐久に出たマシンとドラッグ用のマシンです。upwardleft

2009_09210074 2009_09210075

綺麗に仕上がっているマシンでした。upwardright

2009_09210078 2009_09210080

午後から再びドラッグレースを見て帰路に着きました。 耐久レースの結果はピグスープのリザルトで確認したところ、表彰台は、知り合いでイッパイでした。 皆さんおめでとうbeer

この日はGR君のZ(日産の)で行き帰りしました。 久々のスポーツカーで緊張、、、シートは硬いしサスも硬めコーナーもロールをほとんどしません。 6速ミッション仕様で、6速1000回転ぐらいで、少々の坂道なら苦労も無く上っていきます。 トルクの塊のような仕上がりのエンジンでした。2009_09210082_2

帰りのCVSにて

レッドブルのドリンク飲んで

ラストスパート致しました。

GR君もお疲れ様でした。2009_09210001

| | コメント (3)

オミヤ

先ほど頂きました、イッセーのThaiのオミヤゲです。2009_09230002 2009_09230003 (/ ^^)/アリガトネ

ポッキーのようなスナック菓子だと思います。 このオミヤ以外の怪しい?オミヤを持ってかえっていなければ良いのですが。bleah  イッセー「ツーリングに行きたい」と言っているのですが、自分で企画は立てないので私が決めなくては、、、このところサーキット行きが多く走っていませんので。

| | コメント (0)

充電を開始

少し前のことなのですが、我がクラブのツーリングではなく別のクラブのツーリング中にトラブルを発生しましたVZ750(オーナーAさん)  話を聞き原因を調べましたら、どうやら充電系統のトラブルの様です。 テスター片手にチェックに行くとエンジンかけ回転を上げても電圧は変化せずでした。 バッテリーは新品に近いものですので、怪しいのがレギュレター、そしてステーター  どちらかでしょうが旧車につきパーツがあるのかが心配でした。 2009_09200011 2009_09200012

upwardright此方のバイクです。古くても綺麗に乗られていて触っていても気持が良い相棒です。 左サイドカバーを外すとレギュレターが確認出来ます。(画像に写っているのはジャンクションボックス)但し交換のためには、シートの取り外しから始めます。2009_09200014 2009_09200015

upwardrightシートの後ろにある小物(工具)入れの蓋を開け、シート取り付けボルトを外します。2009_09200016 2009_09200017

シートを取り外すとバッテリーが出てきます。 電圧チェックです。いよいよレギュレターの交換作業に入ります。 右サイドカバーも外し、バッテリーは取り出します。 バッテリーケースの下に付いていますので、ケースの取り付けボルトも外し、レギュレター本体を交換致します。2009_09200018 2009_09200019

結構、工具が入れにくいので手間取りました。 ケース右斜めで作業するといけますよ~。

2009_09200020 2009_09200021

upwardright新品がありましたよ~    upwardright交換後の画像です。ケースを組みなおし、エンジン始動で充電電圧をチェック、、、、回転と共に電圧は上昇しています。これで充電不良は解消です。2009_09200022

最後にサイドカバーを取り付け

ボルトで固定します。

ボルト頭の溝巾が広いので

大きさの合うタガネを使っています。

この方法だと、ネジ溝をナメタリしませんよ。(、、、多分)happy01

最後に、もっと簡単に交換できる位置にレギュレターを取り付けてほしかったですね~~beer

| | コメント (0)

対策品に、、、

このところ、スクーピーのこの部分の修理をしていませんでしたので、パーツが強化タイプ?になっているのを知りませんでしたが、、、この部分とはリヤのウインカー取り付け部の強度が足らない。少しの衝撃で折れてしまうことが多い 中をあけてウインカーを交換したことがあれば「これは折れるでしょう」と思うつくりでした。

しかし今回取り寄せたパーツは左右を繋ぐ金属ステーが追加されていました。 ホンダさんヤルネ~2009_09200007 2009_09200009

upwardright対策前?の取り付け部です。 upwardright画像の様にステーが確りついています。

2009_09200010 今までなら少しの力で

折れていたのですが

今回からは強度UPです。

ま~折らない様気をつけて

ライディングやメンテをしましょう。happy01

| | コメント (0)

オーバーフロー

先日のミニバイクレース後、戻ってきましたストマジ110 暫らくして見ると床が濡れている? よく見るとガソリンが漏っているではありませんか。(・_・)エッ....?

キャブのオーバーフローです。 すぐに燃料コックをOFF 2009_09200004 2009_09200005

キャブレターをバラシマシタ。 オーバーフローパイプが詰まっていてキャブ下から漏れずに、ファンネルからガソリンが出ている。ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ… よく調べると2009_09200006

フロートバルブに段付が、、、

㊥で購入後一度も漏っていなかったので、開けたことが無くこんな状態とはチェック不足でした。

新しい物と交換ですね~。

| | コメント (0)

4miniミーティング広島

此方のレポートは後日up致します。

良い天気に恵まれ沢山のライダーの皆さんで賑わっていましたよ~。

2009_09210067 2009_09210030 2009_09210037 2009_09210061

カスタム車両のコンテストやドラッグレース、ミニ耐久レース、そしてMJバイクの撮影会と熱い一日でした。

日焼けもし疲れました~。beer

| | コメント (0)

コマ図

2009 9/21 本日4miniミーティング広島の開催されてるTSタカタサーキットに出かけました。

そこで我がクラブの何時ものparkingからサーキットまでのコマ地図を画像で紹介致します。

parkingを左折し己斐峠方面に走り出します。2009_09210001 2009_09210002

upwardright本日の相棒はこのZです。(オーナーはGR君) 2009_09210003 2009_09210004

①ジョモのGSをすぎsignaler左折     ②五月ヶ丘団地のsignaler左折

2009_09210006 2009_09210007

③団地を下りsignaler右折 暫らく道なりでジョモGSsignalerを左折

2009_09210008 2009_09210009

④画像の道路を左折~左折で久地峠方面に

2009_09210010 2009_09210011

⑤大田川を渡り正面のsignalerを右折です。(可部方面に)2009_09210015 2009_09210016

upwardright交差点signaler左折でR261に   ⑦千代田のサンクス前signaler右折です。2009_09210017 2009_09210019

⑧ココのカンバン先を左折(美土里方面にupwardrightココを迷わずクリアしましょう。)

2009_09210021 2009_09210022

⑨この看板の先(吉田方面に右折です。upwardright信号の無い交差点です。)

2009_09210023 2009_09210024

upwardright中国道を正面にsignaler左折  道なりに行くとサーキットの看板が

2009_09210025 2009_09210026

⑪ココを左折し少し走るとupwardrightupwardrightご覧の風景が、、、TSタカタ到着 この先を左折で入り口INです。

簡単に??つきましたね。 色々な道でいけるのですがこのルートがトコツーの定番ルートです。

| | コメント (0)

明日は

4MINIミーティング広島 (TSタカタサーキット)

何時ものparkingに8:30集合で、出かけますよ~。

参加freeです。 現地合流もok

BDHトコトコツーリングクラブ

| | コメント (0)

トライしたかった軽量クラッチ

先日のミニバイクレースにと組み込みましたKの軽量クラッチ(レース時は未使用)2009_09080008 2009_09080015

upwardrightWRの重さに悩み、ここらでOKと決めクラッチに取り掛かりました。2009_09080017 2009_09080018

upwardrightクラッチハウジングを外し本体を取り出します。画像のクラッチはAD110のノーマルを少し軽くし、クラッチスプリングをノーマルの10%UPにしたものです。 クラッチの重さは860g  これで4千回転より少し上でミートします。2009_09080019 2009_09080016

ノーマルを外し、キタコのパーツに交換です。2009_09080020 2009_09080021

upwardright110ノーマル少し軽量     upwardrightKの軽量クラッチ600gです。

2009_09080022 2009_09080023

upwardright肉厚の違いをご覧下さい。  upwardrightカメファクのスライダー仕様です。

2009_09080024 2009_09080025

セット完了です。4800回転ぐらいでミート始めます。 しか~し練習走行が出来ず、クラッチのあたりが全く出ていないのでお蔵入りと、、、

何故軽量をテストしたかったかと言うと、レース開始後30分もすれば、駆動系が熱ダレを始めます。 エンジンの冷えた状態でセットしても、耐久レースは時間が長いので後半の走りがエンジンについて来ません。 そこで少し回転先行型のセットで後半まで元気よく?走らせようとの試みです。 次回までにはクラッチのあたりだし走ってみたいです。 

| | コメント (0)

ライブDIOにマロッシ

以前紹介していました、マロッシパーツの組み込み風景を2009_09030044 2009_09030045

upwardrightライブDIO用のシリンダキットです。 私もマロッシは始めて組み込見ます。2009_09030046 2009_09030047

upwardright説明書らしき物が入っていますが、日本語は一切書いてありません。

今まで何台も色々なキットを組んでいますので、同じ様にやっつけます。2009_09050001 2009_09050002

マロッシのパーツ 一つ一つの袋にマロッシのロゴが  先ずは前回組み込みましたDyの商品との比較を

2009_09050003 downwardleft取り外した

ボアアップピストンとシリンダです。

少し抱きつきを起こしています。

リングが固着する程ではないのですが、、

IN、EX側共に傷が入ってしまっています。

2009_09050004 2009_09050005

upwardright画像の左がマロッシ、右がDy製です。先ずは形が違います。 マロッシはライブDIOの形ではなくスーパーDIOのシリンダ形状です。 ボアはマロッシが少し小さいです。2009_09050006 2009_09050007

upwardrightDyのポート形状です。      upwardrightマロッシのポート形状です。排気ポートはDyが大きく開いています。(ボアも大きいので)掃気と吸気ポートの違いが画像で判ると思いますが、マロッシはトータル6ポートと新気を沢山入れ込むように設計してあります。2009_09050008

downwardleft此方の画像が判りやすいかも

左がマロッシ(吸気の2ポート化)

シリンダ下部の穴あけ部分のつくりがDyとは全く違います。

どちらが良いと言うわけではないのですが、走って見れば違いが実感できるでしょう。happy01

2009_09050009 2009_09050010

upwardrightピストンのスカート部の穴あけも違いますよ~。(左マロッシ)2009_09070005 2009_09070007

何時もどうり、2サイクル用ゾイルを塗って各パーツを組んでいきます。ピストンピンもCクリップもマロッシを使いました。2009_09070008 2009_09070009

マフラー用のスタッドボルト、ヘッドG/Kもマロッシを使いました。シリンダヘッドはノーマルを使用致します。2009_09070010 2009_09070011

エンジンカバーを取り付けマフラー取り付け完成です。 因みにキットの中にはキャブのMJも付いてきています。 2009_09070014

しかしこのMJ

スーパーDIOのころのキャブ用

このライブDIOには使えませんでした。

大きさは♯88 今現在入れているのが90番なので、慣らしはこのままのMJで行く事にしました。

既にオーナーさんに渡し乗ってもらっていますが、少しトラブルがありただ今預かり中です。 エンジンのトラブルではありません。 走りは絶好調だったそうです。 sign01

| | コメント (1)

アプリオ~イーハートーブ

ヤマハのアプリオタイプⅡのブレーキマスター交換2009_09120001

本当は2年位眠っていた

アプリオ  ブレーキ以外も

色々手を入れましたが、

マスターの交換しか画像が無いので、、、

2009_09120003

downwardleftハンドルカバーを外しマスターシリンダ部分を見た画像です。

ブレーキ液の確認をする点検窓にクラックが入っています。少し液漏れもあり交換と致しました。2009_09120004 2009_09120005

upwardright新品のマスターです。  古いマスターを外す時はホースを上側に来るようにして取り外すと、液漏れが少なくて次からの作業がしやすいですよ~。  新しいマスターに交換しフルードを入れ替えながらのエアー抜きで仕上げます。

続きまして、ホンダのイーハートーブ   此方も暫らく乗っていなかったようで始動不良の修理を頼まれチェック開始です。2009_09120006

なつかし~いと言う方は

私と同じくらいの世代の方sign02

オーナーさん以外の方が、少しメンテをしてくれたようですが、、、

先ずはスパークプラグをチェック なんとイリジウムプラグが顔を出しました。

しかしスパークテストをすると、火が飛びません。 近くにあったDプラグの中古でテスト  良い火が飛ぶではありませんか。 これで問題は解決かと思いきや、1分後に取り出すとススの中につけたのかと思うほど真っ黒です。 そこでエアクリBOXの蓋を取り、最後はクリーナーも外しテスト、、、、それでも同じ様に真っ黒状態になりました。

2009_09120007 2009_09120009

残すはキャブレターのチェックです。 外見は綺麗にしてあったのですが、果たして中は、、、

ココからは画像を撮っていませんがキャブのSJをチェック 異常なしスローのエアー通路のつまりありでした。

ココをエンジンコンディショナーとパーツクリーナーとエアーガンでO/H 完璧ですsign02

コノバイクCDI点火ですので、古い?バイクによくあるポイント式ではありません。点火系はOKということで8番プラグのままテスト  結果は少し黒いかな程度。 後は走って見て7番に落とすかを決めましょうか。 乗り方や季節で番手もキャブセットも替わりますので、、、。 beer

| | コメント (0)

9/21(月 祭日)は

来たる9/21(月) 世間で言うシルバーウイークの中

広島のTSタカタサーキットにて、4ミニミーティング広島が開催されます。 

走行会、撮影会、1/32マイルドラッグレースや耐久レース等の盛りだくさんな

内容のイベントです。

私の知り合いも、耐久レースに出場予定です。 

MJバイクの撮影会も同時開催です。

詳しくは、プリモハウスやレイステックのHPでご確認ください。

トコトコツーリングクラブも参加しましょうかね~。

参加ご希望の方は、ご連絡ください。

| | コメント (0)

ピグスープ3耐レースレポ②

2009 9/13のピグスープ3時間耐久レース、スタート後のレポートです。

ルマン式スタートで1回でエンジンかからず、出遅れほぼ最後尾で始まりました、耐久レース2009_09130024 2009_09130025

スタート直後 マダ大きな塊で各コーナーを駆け抜けています。2009_09130026 2009_09130027

少々・出遅れていました、第一ライダーのF君。周回ごとに順位を上げていってます。2009_09130028 2009_09130029

38台参加でほぼ最後尾から27位~24位と確りと走ってます。

2009_09130030 2009_09130032

2009_09130034 2009_09130036

スタートから50分ライダー交代とガス補給の為ピットインです。 ピット作業も順調に行い第二ライダーのオサム君がスタートしました。dashdash

ガ、、、約10分も走ったでしょうか、多重転倒によるオイル漏れでコースが荒れたようです。2009_09130037

レッドフラッグが出ました。

レース中断です。

続々とピットロードに各チームのマシンが戻ってきます。

コースが整備されるまで、ココで車両保管となりました。

2009_09130039 2009_09130040

upwardrightピットロードは賑わっています。 upwardright時間は2時過ぎレース開始から約1時間後です。

ココでパドックの様子を少し2009_09130042 2009_09130043

この日は目イッパイの混み様ではなく比較的空いていましたが、○イエースの展示会??と言うほどトランポは、この車両が多いですね。

約30分後、レース再開 ココからは中断前の順位で並んでコースインしローリングスタートとなります。 F-1の再スタートの如く、先導のcarについて周回し、ブルーフラッグと共にスタートです。2009_09130041 2009_09130045

2009_09130046 2009_09130047

2009_09130048

この時点で20位に順位を上げていましたオサム君、再スタート後の走りも期待大です。2009_09130049 2009_09130051

期待どうり、凄い勢いで追い上げを開始しています。体調不良なのでタイムアタックはしなくて良いと話はしたのですが、走り出すと別のS/Wが入るようでとめられません。happy01happy02

2009_09130052

2009_09130053

SPクラスのNSR50にインからアウトから仕掛けまくっています。2009_09130054 2009_09130055

20位で再スタートし12~11位と順位を上げていき総合10位まで持っていってます。

1コーナーの進入~2コーナーの立ち上がり~ストレートの走りです。2009_09130057 2009_09130058

2009_09130059 2009_09130060

小さい画像で判りにくくてm(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン オサム君1時間10分走って最後のライダー交代にとピットイン  ラストまで再びF君のライディングです。2009_09130063 2009_09130070

カナリの熱ダレしたストマジでチェッカーを目指し走ってくれました。2009_09130071 2009_09130072

PM4:00 motorsportsフラッグガふられました。 upwardrightシャター押すのが早すぎてストマジが写っていません。coldsweats01見事ゴ~ルを決めてくれました。 御疲れ~sign01

私は結果を見ないでサーキットを後にしましたので、リザルトをHPで確認 総合11位 クラス1位(これはオマケ) と立派な成績です。 トラブルを抱えたマシンで二人ともよく走ってくれました。 感謝sign03

また次回組めれば楽しく走りましょう。 beer2009_09130066

downwardleftMJバイクも取材に

きてました。

○シマ君ではなかったようですが

ストマジの写真は撮れましたか~。

| | コメント (0)

ホーネットにエンジンガード取り付け

ホーネット600にGMのエンジンガードを取り付けます。

エンジンを留めている3か所のボルトを交換しガード(サブフレーム付き)を取り付けます。2009_09100005 2009_09100004

upwardrightコンパクトな車体に600ccのエンジンの組み合わせは魅力的です。2009_09100001 2009_09100002

upwardrightGMのガードです。注文すると在庫が無くB/Oに、、、約一ヶ月待ちました。

2009_09100003 2009_09100015

早速取り付けましょう。 取り付け風景を連続画像でお送り致します。2009_09100006 2009_09100007

取り付け前のエンジン左右デス。upwardleftupwardright

2009_09100008 2009_09100009

2009_09100010 2009_09100011

2009_09100012 2009_09100013

ココのエンジン下側のボルトを抜くまでの作業が少し大変でした。 ココからは1本ずつボルトを交換していけばokです。2009_09100016 2009_09100014_2

upwardrightボルト、ナットそして沢山のワッシャーとカラー  取り説が付いていますので、順番どうり交換すればほぼ問題は無いでしょう。sign02

2009_09100017 downwardleftエンジンの後ろ上側の

ボルト部分も交換します。

最後に前側のボルト部分を

取り替えれば完成です。

因みにエンジンはジャッキで下から持ち上げ気味で固定しています。2009_09100018 2009_09100019

エンジンガード(サブフレーム付き)upwardleftupwardrightを取り付け後の左右です。これで転倒時?も安心  というよりエンジンのケース部分は安心sign02  倒さないように頑張りましょう。Oママさん

2009_09100020_2 最後にスプロケカバー(Sメーターの取り出し)を取り付け完了です。

このバイクはフロントホイールからでは無く、ドライブスプロッケット部よりスピードを検出します。

電気式ではなく機械式の簡単な構造ですので、メンテは簡単そうですね。

| | コメント (2)

ピグスープ3耐レースレポ

2009 9/13(日)のピグスープ3時間耐久レースのレポートを

朝6時過ぎスペアのマシンと少しの工具を積み込み、R54でTSタカタサーキットを目指し出発~

2009_09130004 2009_09130003

upwardrightR54の上根峠付近です。 霧で視界が悪いです。

2009_09130005 downwardleftタカタサーキット付近です。

トコツーでよく走っている道ですが

バイクだと厳しい状況です。

このあたりも視界が、、、、

しかし、サーキットに近ずくとsunだしました。

8時過ぎに付いたので、車検前 ストマジを車検にと手伝いました。 スンナリ合格 何せスクーターですのでチェック箇所が少ない(アンダーガードとかチェーン関係がありませんので)

此の辺まではのんびりムードで過ごしていましたが、、、2009_09130008

良い天気でしょう。2009_09130006 2009_09130007

ココから色々と大変なことが

始まりました。 

公式練習です。F君がライディングです。

2009_09130009 2009_09130010

約15分の走行です。 ココから細かいセッティングの詰めをしていったのですが、、、

思わぬ落とし穴に、、、はまってしまいました。coldsweats02

耐久スタートまでに3本のオプション走行が出来たのですが、キャブのSET合わず、失速し転倒 フロントサス少し曲がりとキャブレターオーバーフロー  緊急修理で何とか対応  しかしタイムアッタックは厳しい状態に

午後1時スタートまでの時間大型バイクやモタードの走行会ガ行なわれていました。何故かタンデムライディング走行会らしきものも、、、

2009_09130012 2009_09130013

2009_09130014

1コーナーでの走りです。

参加の皆さん思い思いの

走りで楽しそうでした。

今回バタバタしていてモタードは写真撮れていません。m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

それではいよいよ本番の3耐の始まりです。2009_09130016 2009_09130018

upwardrightブリーフィング中       upwardrightスタート直前までタイヤを暖めています。

2009_09130019 2009_09130020

2009_09130021 スタート前進行中です。

参加38台

我チームはゼッケン15

グリッドは28番と真ん中よりは

後ろの方からのスタートですが、、、

さ~PM1:00スタートの時間が迫ってきました。signalerが赤~青にスタートしましたsign012009_09130022 2009_09130023

スタートを勤めたのはF君(マンジ君)、ルマン式ですのでコース向こうからマシンに駆け寄り「キック」しかしエンジンかからず出遅れ、ピットスタートのバイクともつれながらの1コーナーでした。ほぼ最後尾のスタート ま~耐久レース  ボチボチ行きましょう。happy02

続きは後日up致します。 ココからの追い上げは見物でしたよ~。

| | コメント (0)

オミヤ

昨日「チームカッパ」の皆さんから、本日トコツーメンバーのGR君から頂きましたお土産です。

カッパチームからはdownwardleft2009_09150001 2009_09150003

大島方面にツーリングに行って買ってきてくれました。 いつもありがとう♪(o ̄∇ ̄)/

GR君からはdownwardleft2009_09150002 2009_09150004

2009_09150005 此方は津和野のオミヤです。

GR君は「Z会」?の集まりで

津和野方面に行ってたようです。

いつもありがとう(/ ^^)/

| | コメント (0)

完走のストマジレース車

昨日、見事3時間耐久レースを完走致しましたストマジ110の今回の仕様は

初のBIGキャブ(PWK28)で臨みました。 2009_09030025

耐久レースには少し大きい感じですが

マニホ付きで安く手に入れましたので

本当は24か26ぐらいが欲しかったのですが

お金かけずに、汗をかくでやっていますので??

ココで問題となるのがリードバルブ 今回はKN企画さんの商品を使っています。2009_09030017 2009_09030018

ガスケットとリードスタッファーが2個ついています。4900円

ノーマルとの比較です。downwardleft2009_09030019 2009_09030020

ノーマルの4枚から2枚仕様に(センターのリブ部分が無い分BIGに)なって樹脂製に替わっています。2009_09030026 2009_09030027

キャブ外しINマニ~リードバルブと取り外します。2009_09030028 2009_09030029

KNリードバルブを組みマニホを取り付けます。G/Kは付属品を使いました。2009_09030030 2009_09030031

2009_09030032 2009_09030033

キャブのMJ130番~120番に交換し、セット完了sign03   燃費が少々心配ですが、、、

| | コメント (0)

レッドフラッグ

本日は早起きでTSタカタサーキットにピグスープ3耐を観戦(今回は参戦)

我がBDHチーム練習から色々あり、も~大変といいつつそのおかげで結構楽しめました。paperは真っ黒になりましたが、、、、

今回のレースは約1時間経過したころ、赤旗中断~再スタートと此方も色々ありました。

疲れた~~。2009_09130038

レッドフラッグです。

どうやら多重クラッシュでオイルが

コースにもれたようです。

我がチームは巻き込まれず

レース続行と行きました。 詳しいレポートは後日up致します。 今回のライダーを務めてくれたお二人にカンパーイbeerbeer

| | コメント (2)

レース当日

日にちは13日(日)になりました。まだpcの前です。 本日のレースの備品のチェック中

早く帰って寝ないと、、、、1時になるcoldsweats01

忘れ物の無いように頑張ります。

| | コメント (0)

明日に向け

いよいよ明日、ピグスープ3h耐久レースの本番です。  本日天気はrain 練習走行と細かいセッティングはできません。(;´д`)

組みなおしたばかりのKのクラッチもあたりが出ていないので、以前から使っているAD110のノーマル加工品に戻しました。 タイヤは前後BT601に交換 とりあえずこのままサーキットINです。 2009_09120010 2009_09120011

そ、、、そして、ライダーのオサム君体調がdowndown 果たして明日ライディング出来るのでしょうか、、、

不安材料はありますが、明日のレースが楽しめますように(完走は目指しますよ~)beer

| | コメント (1)

R1-Z 各ケーブル類の交換

トコツーメンバーのK@さんのR1-Z 今回はメーター、クラッチ、スロットルとケーブル類の交換です。

メーターはソコソコ簡単で、クラッチが少しナンギで(広島弁)、そしてスロットルは、、、、

各ケーブルの作業風景を、連続画像にてお送り致します。2009_09040001 2009_09040005

先ずはSメーターケーブル  これはメーター本体を外し、ホイール側を外し交換とネイキッドなので簡単にできます。2009_09040006 2009_09040008

2009_09040009 新品に交換し、最後にブーツを押し込み完了です。

フロントを持ち上げタイヤを回し

メーターが動くのを確認しましょう。

続いてクラッチケーブルの交換を

しましょう。 此方は少々手間がかかりました。 なにせケーブルの通し方が複雑?というよりメーターステーの穴を通すのが少し難しい感じです。2009_09040002

ケーブルが切れかけています。

今回使用のクラッチケーブルは

社外品になりますが、ステンのケーブルでK@さんのお気に入り品です。

取り寄せに時間がかかりご迷惑をかけました。m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

2009_09040003 2009_09040004

交換しましたよ~happy012009_09040007_2

しかし、ココの曲がり方は

軽く動くのには問題のある

角度に見えます。

セパハンなので仕方ない対応かも知れませんが、

さ~今回のケーブル交換 最高に時間がかかりましたスロットルをご覧下さい。2009_09040010 2009_09040011

オイルポンプカバーを外し、ケーブルを取り出します。2009_09040012 2009_09040013

2009_09040014 ケーブルのタイコ部分を抜き取り

ケーブルのアウターをとめている

Cクリップを抜き取ると外せます。

続いてスロットルホルダー側を外しキャレター側と外していきます。

2009_09040015 2009_09040016

2009_09040017 色々と外していってますが

ココまでは、キャブが二つある位で

特に難しいことは無かったのですが

、、、、

このスロットルケーブル、グリップの部分からは1本しか出ていませんが、途中でキャブレターに2本、オイルポンプに1本、そしてYPVSモーターのプーリーに1本と枝分かれしています。 このYPVSにかけてあるケーブルを外すのに手間取りました。2009_09040018 2009_09040019

YPVSの2本のケーブルの下側にスロットルのケーブルがかけてあり、片側のYPVSケーブルを外し、モーター本体を少し移動しスロットルのタイコを入れるといった作業になります。 

2009_09040021 2009_09040022

upwardright新品ケーブルを組んだ画像です。 最後に各ケーブルの全開調整をします。 キャブはスロットルをイッパイ回して丸い覗き窓で白丸の合わせマークが見える位置で止まるよう調整です。 オイルポンプは全開マークがありますのでそこで固定します。2009_09040023

これでケーブル交換は完了ですが

忘れてはいけないのがYPVSの

全開調整です。

キーのON、OFFでケーブルのアソビを再調整します。

最後は別メニュー ミッションオイル交換2009_09040024 2009_09040025

ドレンボルトがケース右に2ヶ所、何故?左だとサイドスタンド側で傾けなくてもオイルが抜けるのに、右は少し工夫が要りますね。 ヤマハの純正ギアオイルをジャスト1リットルでok2009_09040026

キャップを閉めて完了beer

| | コメント (1)

ピグスープ 3耐参戦

9/13(日) 我がトコトコチーム(サーキットではBDH)としては今年初めての参戦となります。{コラボチームでは何回も走ってもらってます}

本日ライダーのオサム君、最終調整の為マシンを引き取りにきてくれました。 明日sunならK楽園にて走行チェックとキャブセット、駆動系のセットをする予定です。 前回の走行テストにおいて指摘された箇所は、改善はしたつもりですが、走ってみないと結論がでませんので、、、、

トコツーメンバーの皆様、又このブログをご覧の皆様、日曜日はTSタカタサーキットで、レース観戦(応援)など如何でしょう。 我がチームのストマジの熱い走りが見れるとおもいますよ~。dashdash  

| | コメント (3)

珍しい行商?

本日、外でアプリオを洗車していたら、若いお兄さんが寄ってきて「京都の大福を買ってほしい」と話し掛けてきました。

今まで色々な方が色々売り込みにこられましたが、大福は初めて 何でも沖縄からきてる人らしく「なんで京都の大福を売り歩いているのか?謎である。」 そして値段が500円以上する 3個入りで500円以上は手が出せない。 私の昼ご飯より高いのである。  丁寧にお断りを致しました。 賞味期限の問題やらあり売り歩くのも大変でしょうと後姿を見送りました。 その後知り合いのhairsalonに行っていましたが、、、、

追)先日少し書き込み致しましたが、ペットボトルのキャップ集め

マタマタ24君のところから2009_09100026

沢山のキャップを頂きました。

少しでも役に立てばの気持に

感謝致します。

ありがとう。

| | コメント (0)

マロッシのKITで

待ちに待ったマロッシのシリンダKIT(ライブDIO用)です。2009_09030044 2009_09030045

ヘッドは付いていません。 シリンダとピストンのッキットです。 シリンダの形はスーパーDIOと同形状でライブDIOの純正品とは違います。 2009_09030046 2009_09030047

同封の説明書らしき物ですが、日本語の説明はありません。(・_・)

ま~今まで色々組んできた方法でイケルでしょう。 

組み立て風景は後日up致します。

追)MJの88番がSETで付いていますが、今回組み込むDIOはキャブの口径が違う(大きいタイプ)ので使えませんでした。ε-( ̄ヘ ̄)┌

| | コメント (0)

エイプ100 マフラーチェ~ンジ

マタマタお馴染みミヤちゃんのエイプ100

今回はマフラーの交換です。 本来予定はしていなかった作業となりました。 何故ならオーバーのマフラーが裂けて落ちた為の緊急手当てです。  しか~し今回選んだマフラーは、、、、2009_09080009

downwardleft画像には1本しか写っていませんが、左右2本だしのオ-バー管です。

左がngで1本仕様になっています。

そこでミヤちゃん新しいマフラーをゲット

此方がそのマフラーです。2009_09080010 2009_09080011

2009_09080012 上側がオーバーで下側がRPMのマフラーです。 エキパイの太さがビックリするぐらい違います。

そ~なんです。買ったのはRPM(通称PM管)

このサイレンサーのデザインは、発売当時から、ひと目で判る形です。

消音は大丈夫かー  と思いつつ取り付けに(私その当時物を知っている世代ですので)

2009_09080013 2009_09080014

upwardright取り付け完了です。 パイプ全体をPクリーナーで脱脂後、火を入れます。

排気音はオーバー管に比べ、違う意味のウルササ?bleahがあります。

PM管だな~といった音です。(伝わりませんでしょうがcoldsweats01)m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

次はYさんの所のマフラーが良いかもですね。 ミヤちゃん。beer

| | コメント (0)

相棒はZ1000

先日少し書きましたイッセーの新しい相棒です。

ベース車がZ1000で外装等一式をZ-1のように仕上げたバイクらしいです。(本人が作ったわけではありません)  2009_09080004 2009_09080005

2009_09080006 2009_09080007

カワサキの純正パーツを流用した足回りが全体のバランスを纏まりのあるものにしています。

私個人的には4本出しマフラーにしてほしかったところです。

本当に今度は長く付き合うのでしょうか??? 相棒のデキよりオーナーのデキが心配な今日この頃ですが、、、

| | コメント (2)

珍しい2種バイク

昨日パンク修理(チューブの交換)をしましたタイホンダのバイクです。2009_09070016 2009_09070018

なんと、Sメーターは160Kmまで刻んであります。2009_09070019 2009_09070020

ウェイブ125(FI仕様)と言うバイクです。  フロントディスク仕様でリムはアルミに交換してあるそうです。

私は始めて見ました。 ソニックは見たコトが合ったのですが、、、 ある意味、希少車ですね。( ^ω^)大切に乗り続けて下さい。

| | コメント (2)

本日の昼ごはん

こちらですdownwardleft2009_09080001 2009_09080002

鈴たん弁当です。  S短大の生徒さんとサンクスさんがコラボで作ったお弁当らしいです。2009_09080003

ご覧の内容です。

肉じゃがは美味しかったです。

お好みのキャベツが少々大きかった

ですかね。happy01

今の時代を考えると550円は少し高値かも?ですが、、、皆様も一度は食べてみては如何でしょう。(広島市の限定かも知れませんが)

| | コメント (1)

オミヤ

本日fivefullmoonガ丘のTさんから頂きましたお土産です。

大阪のbananaケーキ 美味しくいただきます。2009_09070012

| | コメント (0)

2009 9/6初開催

今日は今から「チームカッパ?」の皆さんと軽い?飲み会です。

PM7:00~fishタミにて開始

ブログはココまでにし、出かけましょう。beerwinebottlebar

カッパの皆さんは明日はツーリングなのに大丈夫か~。

| | コメント (0)

次の相棒は

トコツーメンバーのイッセー また相棒を替えてしまいました。子育て真っ盛り(息子が1歳の誕生日を迎えたばかり)の為、当分は何も乗らないかとも思っていましたが、無理でしたネ~。┐( ̄ヘ ̄)┌

今回で何代(台)目かも忘れましたが、今回選んだ相棒はdownwardleft2009_09050013 2009_09050014

Z1000のZ-1仕様らしいのですが、暗い中で見てるので詳しい事は後日、相棒のカテゴリーで紹介致します。

しか~し 今回のZに何時まで付き合うのかは、、、、一年ぐらいはいけるのかな~??

| | コメント (2)

ESCを試します

ワコーズのESC(エンジンシールコート)を使いどの程度の効果があるのかチェック2009_09030021

オイルのにじみや漏れを防止する添加剤です。

オイル下がりの防止もするのですが

今回既に下がっているかも?のエンジンが相手ですので、どこまで対応できるコトやら??

350ml缶でオイルの量3~6Lに1本を使用します。2009_09030023

downwardleft使用方法が書いてあります。

あくまでも防止が目的なので、、、

良い結果がでれば、ご報告します。coldsweats01

因みにS-FOと言ったオイル上がりの防止剤も用意してありますよ~。 内容量と使い方はESCと同じです。

本日、私筋肉痛(フトモモ)です。 仕事頑張りすぎsign02 beer

| | コメント (0)

本日届いたもの(KN&マロッシ)

今日は待っていた物が届く日になりました。2009_09030015

KN企画から

ミニバイクレースに使用するパーツが

中身についてはsecretです。

又後日組み込み風景でup致します。

続いては此方downwardleft2009_09030044

マロッシのパーツです。

長く待っていました。

やっと届き一安心です。happy01

此方はレース用ではなく公道用に仕入れました。

予定では明日、明後日で組み込み予定です。 此方も画像でup致しますのでお楽しみに。sign03

| | コメント (0)

トコトコで行ったTSタカタ パートⅡ

トコツーレポ パートⅡです。

昼ごはんを食べに行った道の駅はdownwardleft2009_08300040

此方です。

高田ICのすぐ隣にある

北の関宿 ながいきnoodleが有名です。

食べました。delicious

2009_08300041 2009_08300042

upwardrightとんこつ味噌味     upwardright 味噌味ラーメンです。

ココで見かけた1台2009_08300043

CB750C ピカピカです。

4本だしマフラーでも、CBのKとは違う音がいい感じです。

トコトコツーリングには良いバイクの気がします。

昼ごはんを済ませ再びサーキットに  ココで先ほどのCBに又合いましたが、、、

いよいよライスポカップの決勝です。2009_08300044 2009_08300045

2009_08300046 2009_08300047

フレッシュマンクラスが終了です。 いよいよオサム君たちのクラスの決勝スタ~ト

2009_08300048 2009_08300049

ゼッケン1 グリッドは7番(二列目)スタートです。2009_08300050 2009_08300051

スタート   勢いよく飛び出し2位で1コーナーに2009_08300052 2009_08300053

2番手をキープのまま最終コーナーに、、、、と しかしこれはフォーメーションラップ

さ~仕切りなおして本番スタートです。2009_08300054 2009_08300055

今回はロケットスタート決まらず、しかしポジションUPで1コーナーへ

ココまで見ていたら次のコーナーで転倒したと連絡が、、、、

ココからはしぇん君の観戦に2009_08300056 2009_08300057

2009_08300058 2009_08300060

2009_08300061 2009_08300062

ゴ~ルmotorsports motorsports motorsports スプリントレースなので13分位で終わりますので、写真がありません。m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

PM2:00レースも終わりサーキットを後にすることに(耐久レースは見ないで帰りました)

詳しいレースの結果はピグスープのHPで見てください。

そういえば、M○バイクのN君もcameraマンの仕事頑張って?いました。

帰り道に2種ツーで行く門前湯治村によりソフトを食べ広島を目指しかえりました。2009_08300063 2009_08300064

2009_08300068 2009_08300067

2009_08300065 2009_08300066_2

私はノーマルにバニラを注文しました。

帰り道の途中が睡魔に襲われCVSにて小休止2009_08300075 2009_08300074

行きは4台でスタートしたのですが、昼前にライダーK君は帰り、3台で走っています。最後にいつものparking2たどり着いたのは2台と、ながれ解散でトコツーは無事終了sign03

この日参加の相棒は2009_08300003 2009_08300004 この4台です。

V-max(オーナー ライダーK君) TDR250(オーナー CB乗りのシャツ屋さん)2009_08300006 2009_08300005

ZX9-R(オーナー J君)  FZ750(オーナー Odairi)

走行距離 150Km 少なめですが曇り空の中走りやすかった一日でした。次回のツーリングで確り走りこみましょうかsign02 今回はツーよりレース観戦がメインでしたね。happy02 beer

| | コメント (2)

トコトコで行ったTSタカタ

8/30(日)cloud

朝8時集合とブログで呼びかけておいたので、個別に誘わなかったツーリングのレポートです。

朝早めにクラブにやって来て、相棒にガソリンをとgasstationに行きハイオク満タンで、トリップを0Km戻しといつもの出発準備完了。 clockは8時になり誰もきません。 いつものparkingまで行くも一台もいません。 告知不足?と思っていたらJ君9-Rで登場。 続いてCB-F乗りのシャツ屋さん(この日はTDR250)、そしてラストがVmaのライダーK君と揃いました。 集合時間のみの告知なのによく集まってくれました。 行き先は「TSタカタサーキット」でレース観戦&応援ツーリングです。  本当は、津和野か三瓶といった場所を考えていたのですが、一番行きたがっていた人がキャンセルの為の行き先変更です。

heart01峠~kissmark峠(この絵文字で判るかな~)と走り千代田方面に2009_08300001

約1時間走りCVSにて休憩です。

downwardleft今回の相棒たちです。

しかし4台だと走りやすい

走っていて、後ろのチェックが簡単です。基本ひと塊でいけますので。  小休止の後一気にサーキットを目指します。 途中が2種ツーでお馴染みの上り坂があります。 が大きい方の相棒は流して走ります。2009_08300007 2009_08300008

upwardrightサーキット到着 この日はスプリントあり、耐久あり、モタードレースありと盛りだくさん。

色々なレースを連続画像で、、、どーぞ。happy022009_08300009 2009_08300010

2009_08300011 2009_08300012

2009_08300013 2009_08300014

2009_08300015 2009_08300017

upwardrightモタードの予選風景です。 一番の人のタイムは1:00秒台とハヤー

2009_08300018 2009_08300021

我がBDHとのコラボチーム オサム君最終メンテ中 タイヤも確り暖めています。2009_08300022 2009_08300023

upwardright絶頂チームのしぇん君と男爵のお二人です。 しぇん君は今回もコラボチームとして走ってくれます。

ミニバイクの練習走行と予選風景です2009_08300019 2009_08300020 2009_08300025 2009_08300026 2009_08300027

ラップモニターです。 各車のタイムと順位がわかります。

オサム君は予選7番手でした。

決勝で巻き返しのはずでしたが、、、、2009_08300028

午前中の最後がモタードの決勝

こんな感じのリヤタイヤで激走です。

予選でトップタイムの方はコーナー

「ドリドリ」でクリアされてます。

2009_08300031 2009_08300032

2009_08300034 2009_08300037

2009_08300038 2009_08300039

1コーナーで何枚か写真撮ったのですが、バイクが早くて殆んど綺麗に撮れません(´・ω・`) レースの結果は、予選の1番と2番の人のガチンコバトルで周回が進みラス前の1コーナーの突っ込みで順位が入れ替わりと終始バトルを楽しませて貰いました。 詳しい結果はレイステックのHPのピグスープでご確認ください。

ココまで観戦で昼ご飯を食べに、近所の道の駅まで行きました。

この続きはパートⅡで、、、。

| | コメント (0)

キャップ集めています

今年の春ぐらいから、ペットボトルのキャップを集めています。

トコツーメンバーのS10さんからの話が始まりで、キャップボトルで世界の子供にワクチンを「愛のエコキャップ運動」に協力しているカタチですかね。2009_09010001

これはトコツーメンバーの

24君が集めて持って来てくれました

カナリの数が入っています。

これからもボチボチと続けていきますので、キャップあればご協力ください。

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »