« マフラー交換(DS250) | トップページ | 花粉が »

エンジン不調(Today)

ただ今メンテ中のToday エンジン始動直後から、回転が上がりスロットルを回さなくても走れる程です。 オートチョークが効いているので少しは良いのですが、この車両は限度を超えていました。 キャブレターを分解してチェックするも原因が直ぐに掴めなかったのですが・・・ 因みにスロットルを一回開けると、回転の落ちも凄く遅い状態です。

オートチョークの高さを変えたり、エアースクリューを調整したりとテストしましたが、改善の兆し無し┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~  そこで、手持の㊥キャブに交換すると、マズマズの状態に。 元々付いていたキャブはかなり使い込んであるものでしたのでO/Hして組んだのですが、効果無しでした。 そこで原因を追求する事に

2012_03080002 2012_03080003

upwardright少し綺麗にしたキャブですが、交換したキャブと大きく違う箇所が

2012_03080006 2012_03080007

upwardrightこの画像で判りますかね~ スロットルバルブ(バタフライ)部分 キャブ本体のポートを完全に塞ぐ事が出来ず、常に隙間が開いています。いくらスロットルを完全に戻してもこの隙間が開いたまま、結果少しスロットルを開いてる状態と同じ事にsign03 (回る方向ではなく左右に隙間です)

チェックとしては、スロットルケーブルを引っ掛ける部分を押し込んだり、引いたりすると(左右に)動きます。このガタが何時からなのかが?ですが・・・ ガタの修正は、一旦2本のプラスネジを緩め、丸い蓋の位置を少しずらし締め直します。 全てのキャブがこの方法で直るとは思えませんし・・・ こんなになる事の方がε-( ̄ヘ ̄)┌

但し、今回は交換した㊥キャブでセットアップしました。 元付いていたキャブはng扱いです。

|

« マフラー交換(DS250) | トップページ | 花粉が »

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マフラー交換(DS250) | トップページ | 花粉が »