« 相棒のご紹介 | トップページ | O,J宝くじ »

アドレスV100 ブレーキトラブル

24君の相棒(2種)アドレスV100 フロントブレーキトラブル発生 握りこんだままで、レバーが元の位置に戻ってこない? マスターのピストンが作動不良です。

2012_09210001 2012_09210002

upwardrightこのシールのV100(クラブオリジナル)upwardrightライトカバー類を取り外し

2012_09210003 2012_09210004

upwardrightマスター本体を取り外し、カップキットを抜き取りです。 しかし、これが結構大変でした。錆びが酷くクリップを抜くのに時間がかかりました~coldsweats02 取り出したカップキットも酷い状態です。 これでは、スムーズに動くはずがアリマセン。danger

2012_09210005 downwardleftマスター本体です。

シリンダのほうは使えそう

入り口付近は、錆びが・・・

そして、仮組み後判明したのですが

フルードのリターン側の小さい穴が詰まっていて、作動不良にweep

2012_09210006 2012_09210007

upwardrightスズキの純正パーツです。 フルードを塗って組み込みます。

2012_09210008 2012_09210009

upwardright組み込み後です。 綺麗に作動しますよ~ フルード入れ、エアー抜きしブレーキの効き具合をチェック okですが、ディスク周りが綺麗でない、、、ここはオーナーさんにメンテしてもらいましょう~happy01(洗車~清掃お願いします) この相棒も土に帰らないように「ヨロシク」beer

|

« 相棒のご紹介 | トップページ | O,J宝くじ »

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 相棒のご紹介 | トップページ | O,J宝くじ »