« オミヤ | トップページ | GWトコツーレポ 3日 »

燃料系統のメンテ(セロー)

GW前から取り掛かっていました、ケロさんの相棒ですが、やっと終わりが見えてきました。

リヤサスの交換から、キャブのメンテと行なったところで、フューエルコックからの燃料漏れがcoldsweats02 コックONの位置でゆっくりと漏り始めます。

2013_05070001 2013_05070003_2

upwardright此方のセローです。先ずはガソリンを抜き取り、コックのメンテに

2013_05070004 2013_05070005

upwardrightタンクを取り外し、横にしてコックのツマミと、プレートを取り外します。(タンクを車体につけたままよりガソリンが零れません。)

2013_05070006 2013_05070007

upwardrightプレートを外すと、この状態upwardright本体のツマミを取り外すと、面白い顔が現れました。

2013_05070008 2013_05070009

upwardrightここのOリングをnewに、、、upwardright漏れが止まりました。(画像では判らないですが)

ガソリンフィルター追加装着ですので、エアー噛みチェックで少し試乗しましたが、問題無く走れています。

始動性の悪さも指摘されていましたが、その症状は?現れない季節になったのかもsign02

このままで、暫らく乗っていけると思いますよ~

おまけの画像

2013_04290146 2013_04290152

upwardrightOリングとスクリュも交換upwardrightこの後、短いガソリンホースの間にフィルターをセットするのに選んだのが今回使ったキジマのパーツです。 ホース径と大きさ(形状も)でこれしかないと言うフィルターでした。

|

« オミヤ | トップページ | GWトコツーレポ 3日 »

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オミヤ | トップページ | GWトコツーレポ 3日 »