« 昭和の車 | トップページ | タフとは言えない? »

オイル交換(バリオス)

久しぶりの、オイル交換の書込みです。 と言ってオイル交換をしていない訳ではありませんよ。 最近は4サイクルエンジンが主流なので我がクラブでもよく作業するほうでしょう。

バリオスの書込みは初めてなので、、、(多分?)

2013_09110003 2013_09110004

バリオスタイプⅡです。  オイルドレンは左下側

2013_09110005 2013_09110006

17mmのレンチでボルトを外しオイルを抜き取ります。

2013_09110007 2013_09110010

オイル注入口が此方、、、私は大き目の「タガネ」て廻します

2013_09110011 2013_09110018

ピッタリ合います「大型-ドライバー」の用に使えます。オイル量は2.6L

2013_09110019 オイルレベルを見る

丸窓がありますので

2リットル入れてから

窓を見ながら残りの量を

ゆっくり入れて、調整します。

そして、本日からDS250のメンテも開始

2013_09110027 2013_09110028

長く走らせていなかった相棒のメンテです。3年以上は蔵の中と言った感じでしょうか?

但し、保管状態が良かったようで、プラグのチェック後バッテリー交換でスンナリ目覚めました  始動確認が出来たので、本格的にメンテにかかれそうです。

|

« 昭和の車 | トップページ | タフとは言えない? »

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。